2017年1月17日 (火)

1月の『KUZIRA』1DAYshop

Papersailcloth01

『KUZIRA』1dayshopのお知らせです。
1月は、14日(土)、28日(土)の1日のみです。

先日雪が降って、冬らしい寒さの南房総館山です。
工房内を暖かくして皆様のお越しをお待ちしておりますm(__)m

日にち:1月14日、28日 第2・4土曜日
時間: 11:00~17:00
場所:千葉県館山市高井240-8
電話:080-3313-5502(おおもり)
mail:kocon@nifty.com

| | コメント (0)

2017年1月 4日 (水)

明けましておめでとうございます




明けましておめでとうございます。

本日より仕事初めの古今です。

2017年冬の一服は、名前の理由は知りませんが、シベリアとコーヒーのセットにハマっている私です。

今年は、染料農園や展示会などなど、どんどん挑戦して、皆様に末永く使っていただける商品を作っていきますので、本年も、どうぞ古今をよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2016年12月31日 (土)

本年もありがとうございました。

Omoti01

今年1年ありがとうございました。

来年も、攻めの姿勢を忘れずに、沢山のお客さんに末永く使ってい

ただけるアイテムを作っていきます。

どうぞ、これからも古今をよろしくお願いします。


天然色染屋 古今
大森 佳三

| | コメント (0)

2016年12月12日 (月)

染料畑を作ってます




目指せ!だいたい90坪の染料畑作り。

耕運機の使い方を教わりに行ったら、「残りの半分うなっておいたぞ。」と。

そんなわけで、ミネカルを撒いて混ぜ混ぜするだけの作業になりました。
ありがとう親父殿(^^)。

それなりに、肥料代などの経費が掛かるので、畑が稼ぐようなもの(すぐに商品になるもの)を考えていて、4種の綿を植えて、ドライフラワーにする事にしました。
他にも考えていますが、一先ず。

| | コメント (0)

2016年12月 6日 (火)

西洋茜:六葉茜のこと

Madder

西洋茜(六葉茜)も育てているのですが、染料としての色素が生成されるのが、2年以上と言われていて、素直に2年以上待って掘り出してます。
これを実用化するとしたら、もっと広い畑と時間が必要なので、何度かお越しいただいたお客さんにお勧めして、気に入って貰えたら使う様にしてます(^^)。

| | コメント (0)

2016年11月30日 (水)

12月の『KUZIRA』1dayshop

Sasiko01

今年最後の、『KUZIRA』1dayshopのお知らせです。
12月は、10日(土)の1日のみです。

雪こそ降りませんが、冬はやっぱり寒い南房総館山ですが、工房内を暖かくして皆様のお越しをお待ちしております。
日にち:12月10日 第2土曜日
時間: 11:00~17:00
場所:千葉県館山市高井240-8
電話:080-3313-5502(おおもり)

| | コメント (0)

2016年11月28日 (月)

ホームページを引っ越しました

Sasiko01

12月1日より、ホームページを下記へ引っ越しをします。

webshopのリニューアルをする予定なので、現在は使用できないようになっております。
しばらくお待ちくださいm(__)m
昨年から、展示販売会という形で、商品の主に販売をしていたので、webshopの方はだいぶ放置状態ということもあり、せっかくなので商品の入れ替えも含めてリニューアルという形です。
なんで、展示販売会の形にしているかというと、手に取ってみたいというお声を多くいただいていたことと、僕自身が、現物を見ていただきたいという考えからです。

最近思うのは、webだけだと伝わらない部分は、展示販売会でカバーをして、展示販売会だけでは伝えきれない部分をwebを使ってご紹介していくのが一番古今らしいかなと考えています。
ですので、ホームページの更新は、少し気長にお待ちいただけたらと思います。

よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2016年11月10日 (木)

応用する




ただ染めるだけじゃなくて。

布は、クロキ株式会社さんの「ソルト&ペッパー」。

ネップの格好良さを活かして、焼き物ののような風合いに出来ないかなぁと、脳内シミュレーション。(とりあえずやってみるというのもあるけど、出来る限り失敗したく無いので。)

今までやっている技法の応用編という感じ。

因みに染料は、革鞣しにも使われるケブラチョという、タンニン豊富なエキスを使用してます。
柿渋ほどでは無いですが、縮合性タンニンが含まれているので、布の保護にもなります。

| | コメント (0)

2016年11月 6日 (日)

11月の1DAYshop

Papersailcloth01

古今オリジナル生地の、紙帆布で作ったトートバックをご希望いただくお客さんが増えてきて、うれしい店主です。
11月も1DAYshopのお知らせです。
日にち:11月12.26日 第2、第4土曜日
時間: 11:00~17:00
場所:千葉県館山市高井240-8
電話:080-3313-5502(おおもり)
短い秋が終わって、冬支度の進み南房総館山で、皆様のお越しをお待ちしておりますm(__)m

| | コメント (0)

2016年10月26日 (水)

藍の花が満開




蓼藍の花が満開。

来年の畑作りに向けて、沢山収穫出来そうです。

| | コメント (0)

2016年10月24日 (月)

ある日




良い天気なので、海沿いを通る。
暑いけど、風が気持ちいい(^^)





こんな日は、今年畑で採れた矢車附子(少しだけど)天日干しと、数日出来なかった柿渋の作業を。

| | コメント (0)

2016年10月13日 (木)

秋の展示会が終わりました。




8〜10日の3日間、正林寺で開催させていただいた、秋の展示会&ヨガが終了いたしました。
ありがとうございました。

当日は雨模様にも関わらず予想以上に、たくさんの方にご来訪いただけて、3日間があっという間でした。





ヨガの様子




片付けが終わった後に、御前にご挨拶へ伺った所、「いい展示会だったじゃない。これで終わりじゃなくて、また開いたら良いよ。」
と、お声掛けいただく事が出来ました。

すばらしいお寺を、会場としてお貸しくださった御前に喜んでいただけて、ほっといたしました。

また、来年企画しようと思います。
改めまして、ありがとうございました。





残り一色になる前の、全色揃っていた、人気の紙帆布トートバック。




| | コメント (0)

2016年10月 6日 (木)

紙帆布ミニトート




帆布を、紙のような風合いに加工した、紙帆布:paper sailclothのミニトートに、新色2色を追加しました!

明後日、8日から開催の秋の展示会に持って行きます(^^)

| | コメント (0)

2016年9月16日 (金)

尊敬する作り手からの依頼





南房総で家具作りをしている、DEWの今井さんから、アンティークスタッキングチェアの布を新しくしたいとご希望いただき、お作りいたしました。






今井さんは、南房総でお会いした作り手の中で、仕事のレベルの高さは勿論ですが、姿勢や誠実さも含めて、とても尊敬している方なので、緊張もありますが、何より嬉しいご依頼です(^^)


ありがとうございました。


DEWさんのHP

| | コメント (0)

2016年9月 9日 (金)

展示会まで1ヶ月!




数日の雨模様で、遅れていた柿渋染めの作業がやっと出来ます。

秋の展示会まであと1ヶ月!

写真は、正林寺に以前お伺いした時の、甕に咲く季節の花や、御前の作る羅漢の焼き物(^^)













天然色とじぶんケア
~特別な色の出会いと、こころの調律をじぶんごほうびに~

場所:正林寺
   千葉県南房総市海老敷390

古今の展示会:染色家 大森佳三
同時開催:セミオーダーバッグの受注販売会

10月8(土)~10日(祝月)
13:00~17:00
入場無料

ヨガレッスン:インストラクター 加島ハルナ

『カラダが整うと呼吸が整う。呼吸が整うと心が整う。』
初心者OKリラックスヨガのセミプライベートレッスン。

10月10日(祝月)
14:00~15:00
15:30~16:30

定員各3名様まで
ヨガマット有り

料金:¥2,000

ヨガレッスンの予約・その他お問い合わせ

tel:080-3313-5502(おおもり):お電話でのご予約お問い合わせは、13:00以降より受け付け。
mail:kocon@nifty.com

| | コメント (0)

2016年8月27日 (土)

本日は、1dayshop




本日、17:00まで、1dayshopを開催しております。

お気に入りのアイテムを、見つけに来たり、ふらっと立ち寄ってみたり、セミオーダーのバッグを作りに来てみませんか?




刺し子のバッグや。




小物などなど。


残暑で、蒸し暑い南房総館山ですが、気持ちの良い風が入ってくるアトリエで、皆様のお越しをお待ちしておりますm(_ _)m。

| | コメント (0)

2016年8月19日 (金)

仕事用バックパックのリペア




以前オーダー頂いたバックパックが、だいぶくたびれてきたということで、リフレッシュしました。

リペア前は、ご意向で掲載しませんが、本体の色褪せと、ショルダーストラップの劣化が主な部分です。

ショルダーストラップには、クッションを入れたのでより疲れにくくなったと思います。

お仕事で使って下さっているということまあって、直しがいがありました(笑。

自分が作ったバッグが、どんどんお客さんの形なって完成していっている姿を見ると、嬉しいですね。

| | コメント (0)

2016年8月16日 (火)

リペアからリメイクに

Bags01

金具以外総取り替えの、お直しバック。
途中、リメイクに(^^)
Bags02

ご要望で、せっかく直すならショルダーと腕に掛けられるような仕様に変えて欲しいと、途中から連絡をいただきまして、使える金具は使って、足りないところは真鍮製の物を取り寄せました。
Bags03
長さを変えるところは、ナスカンを使わず、ダブルリングにすることで、金具による重みを軽減しました。
編み編み部分の取り付けは、手縫いで取り付けです。

今回は、染無しの生成りでお作りさせていただきました。
ありがとうございます。

| | コメント (0)

2016年8月 6日 (土)

柿渋日和




連日暑いですね。

柿渋染めにとっては、絶好の発色日和。

世界のあらゆる染料を調べ尽くしたわけではないけれど、柿渋は、日本特有の染料だと思う。
生地の風合いも変わり、使い込んでくるとジーンズのようなアタリが出て、日を増すごとに色味が濃くなる魅力的な染料。

| | コメント (0)

2016年8月 5日 (金)

もうすぐ食べれる




苦手な夏でも楽しみがあります。

花火大会とゴーヤ。

このゴリゴリボディを待ってました。
どうやって食べよう?

炒める、煮る、ピクルスも美味しいらしいので、今年はトライ。

| | コメント (0)

«横須賀へ