« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月28日 (月)

西洋茜の実がなった!

一昨年から、タデ藍や西洋茜の染料になる植物をすこ〜しづつ栽培している。もちろん畑を持っている訳ではないので西洋茜は実家の家庭菜園の一部を借りて栽培してもらっているのだ。
先週の休みの間に実家に帰省して様子をみてみると・・・・・『!?

おっとその前にシャクトリムシ(?)発見!!

Musi

植物の枝にがっしりと掴まってなんともたくましい。。きっと擬態しているのか?いや擬態どころか枝との色合いや太さ的にかなり目立っているぞ!いったい何をしていんだシャクトリムシ(?)。。
事情は知らないがとりあえずそっとしておこう。。

話は戻って、西洋茜は何株かあるのだが、今年は大分バッタにやられてしまってあまり実がなっていないようだ・・・このやろう!!バッタめ。。(`◇´*)

と心の中で天を仰ぎ見たが、もっと目を凝らして隅々まで良ーく見るといくつかちゃ〜んと実がなっていた。
『やったぜ!!ヽ(´▽`)/』
去年、見にかえったときにはすでに種になっていて来年の種蒔きまでじっと待っている様子しか無かったのだが、今年は青々とした小さくも力強よく実になっている姿をお目にかかることが出来たのだ。

Akaneberry_3

花は実のすぐ横にある小さな黄色い花がたくさん咲くのだ決して派手なものではなくどちらかと言うとかなり地味。。近くの雑木林には日本茜が自生しているのでこちらの方も小さな花がたくさん咲いているのが見えた。一番いい時期にこちらもいただこう。。
去年、何カ所か下調べをしたので来月には、染料を採取しに山や雑木林に行ってこよう。
いまからとってもたのしみたのしみ。。( ´艸`)プププ

この日は地元の祭りだったので兄夫婦もかえってきていて去年生まれた姪っ子や実家にいる犬のゴン太と2日間じっくり遊んでもらいましていろんな収穫がありました。

Gonta

特に姪っ子のパワーはすごい!!まだ1歳になったばかりで赤ん坊だが、半端じゃないパワーだ。。何かと申しますと、赤ちゃんのときってみんな一緒だと思うんだけどまさに生命力の固まりと思えるようなことがたくさんある。。

人泣きすれば外にいるジージやバーバが『どうした?』とすぐに近寄ってきたり、昨日出来なかったことが次の日に出来るようになったり、毎日がいろんなことの終わりであり始まりの連続だ。

大人になるとあまりそのことは感じなくなってきてしまうのだが実際は違う、きっと鈍感になってしまっているんだろう。

改めて、1日1日が始まりであるというとってもポジティブにさせられる時間を過ごしました。

今度合うときはどうなっているのかな。たのしみたのしみ。

| | コメント (0)

2009年9月 9日 (水)

藍生葉染め野外教室の報告

日曜日に古今主催で藍生葉染めの野外教室を開催しました。

ワタクシ先生というのはまだまだ早い(教室をやらせていただけるだけありがたい)ので、先生役という形でやらせていただきました。

教室の場所は今年藍の種を差し上げたSさんのお家の前のガレージをお借りして野外でやらせていただきました。生葉染めは晴れた日の野外でやるとより一層気持がいいのできっと皆さんにも楽しんでいただけるかな?とおもいまして。。。参加者はSさんのお友達や御親戚の方が来てくださいました。

Sさん、場所から何から提供してくださって本当にありがとうございます。

01_2今回やった藍生葉染めの方法は、ジューサーを使って藍生葉青汁をつくりまして、

02_2青汁を濾して余分な葉を取り除いた液にストールをみんなでワサワサっと浸して思いっきり広げて空気酸化をしっかりさせて

04最後にオキシドールで酸化を促進させて、よく洗って、天日に干して完成!という運びで、シルクのストールを水浅葱色に染め上げました。

皆さんきれいに染まってましたねぇ。。

05空気にさらしているときにだんだんと青色が浮き出てくるときは皆さん『わぁ~ヽ(´▽`)/』っととっても喜んでいただけました。

『天然染料ってすごい。。染めるって楽しい!!』って改めて感じました。。

僕にとってもすごく良い経験になりました。参加してくださった皆様ありがとうございます。

また、染め体験やりましょうね。。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »