« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月22日 (月)

~佐原~千葉県にある昔々その2

煙突めざして歩いていると古い町並みにでくわす。良くも悪くも古い街並みだ。

Sawara01

江戸時代くらいから残っているであろう建物は、風化と再生が繰り返されて味のある壁や看板が残っているが、昭和に建てられたであろう建物はなぜだかとてもさみしい雰囲気がした。そのものの味とは何だろうと思うと風化したところを同じように再生しながら丈夫になっていくことなんだろうと思う。人間の味も似たようなことなんだろうな。

ただ僕自身はうまくできているのだろうかはわからないけど、風化したら新しい別の何かにとり変えていくことが決していいとは限らないし、まして新しいものっていったいなんだろう?

Sawara03

まだまだ、展示物として立ってるものが多いけど少しづつお店やカフェとして使われているところも出てきてる。やっぱり使われて大事にされていかないともったいないよね。

さてさて、あの煙突はというと、なんと酒蔵だったのだ。

Sawara05

『見学自由』ってひかえめに看板が出ていたのでちょっとだけのぞいてみたら、なんだか観光ツアーっぽいのが来てた。

酒蔵があったりってことは、この街並みは商人の町として栄えたんだなきっと、なんかそんな感じがするたたずまいのお店やらが多い気がする。

個人的にだけど千葉県にしては珍しいって思った。(千葉県に住んでいながら知らないことだらけなのだが)

その後2キロメートルくらいの田畑が広がる道をぼ~っと歩いて香取神宮に到着!

Katorijingu01

Katorijingu02

朱色がきれいな柱がたくさんあった。
そこにあるものが大事にされていて灯篭の朽ちかたなんかがとっても綺麗で、今まで行ったことのある神社とは違ういい感じの雰囲気がたくさん充満してるいいところ。今度は伊勢神宮にも行ってみたいなぁ。。その前に鹿島神宮へ・・・

ゆっくり参拝した後はなんだかおなかがすいたので、行きに気になったカフェへ。

Caferustic02

カフェラスティックっていう名前の可愛いカフェ。店内にはパンも売ってたり(もう売り切れでした)とメニューも満載で迷い迷って、チキンカレーとエスプレッソをチョイス。スパイスがきいててご飯にちょっとレーズンとアーモンドスライスが載っててこれがまたおいしいことおいしいこと。
あっという間に食べた後ほっと一息ついてすぐ思ったことそれは、『近くに会ったらいいな』って。

ブラブラ歩きながらいい思いをして帰路に着いたのだ。

古今のサイト
http://kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ
よろしくおねがいします。

| | コメント (0)

2010年2月19日 (金)

~佐原~千葉県にある昔々その1

先週の休みの日には佐原へ行ってきた。目的は香取神宮。。

Katorijingu03_2

経津主大神(ふつぬしのおおかみ)が祀られている由緒正しい神社なのに、近くにあることすら知らなかった。初詣の時なんかはすごく混雑するんだろうなぁって思うくらい神社の近くの道は広いのだ。

と、そこへよる前にせっかくなので佐原の古くからある街並みを見てみようと思ってブラブラ歩いてみた。佐原を代表する人は伊能忠敬さん。日本中を歩き回って日本地図を作った人なのだ。しかも元々は商人で50歳になって隠居してから勉強して始めたというから驚きだ。

Sawara06_2

どんな思いにかられると自分のいる国の地図を作ろうと思うのだろう?

と思いながらさらにブラブラと・・・

とすぐ隣に心臓破りの階段があるではないか、さっきお会いした忠敬さんに触発されて登ってみようと思った。でもどうしようかなぁと思ったけども、

Sawara08

ヨシ!と登り始める。
もちろん走ったりはしない。この傾斜角で転んだらきっと大変だよね、忠敬さん。。

動悸、息切れを我慢しながら頂上まで行ってゆっくり歩いて落ち着きを取り戻すと見晴らしのいいとこ発見!町の先の方まで見えるいい景色。
ビルばっかりだったり昼間なのに夜の雰囲気がする深呼吸するには勇気がいる街並じゃなくて、深呼吸すると視力がアップしそうな場所。

Sawara04

ときどき湯気だか煙だかが上がるあのレンガ作りの煙突が気になる。次はあそこ目指してブラブラしてみよう。

次回へつづく。。。

古今のサイト
http://kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ
どうでしょう。

| | コメント (0)

2010年2月10日 (水)

かしわ餅

だいぶ遅れてしまったけど、先週千葉の方でも雪が降った。

実家の館山市の方では雪が降るというのは本当にごくまれで降ったとしても積もることはほぼないので、どうしても雪が積もるとうれしくなるのだ。寒いけど寒くない、冷たいけど冷たくないのが雪だ。

と眺めていると無性に屋根が気になって見に行ったら面白いのを見つけた。
かしわ餅だ!

Yukiyane

職業的に言うと縮緬っぽい白生地が並んでルぅ~とかいうのがいいのかもしれないが、僕のファーストインパクトはかしわ餅。葉っぱが付いてないからあんこの入ってない白い餅の部分だけなのだが…

ビジュアルだけがかしわ餅めがけて思わずシャッターを切る。

絶妙な力加減で寄せられた雪が柔らかく寄っているところに、これも重力や雪の溶け具合などがうまく重なってできたものなんだろうなぁと思うととても楽しい。

今の社会はいろいろ意味でバランスを保てなくなってしまったことが原因で起こってしまったことが多いようだ。

自然はいつもバランスを保ちながら動いている、自然災害と言われているのは人間側からみた場合であって自然の中では決してそうではない。ある種の体調管理みたいなものを常にやっているようなものなんだと思う。だからこそ長く大きく存在することができているのだろう。すべてはバランスが大事なんだろうな。

Yukiyane02

そういえば、かしわ餅を食べるときに葉っぱを食べる人はいるのだろうか?
いつもかしわ餅をみると思う。似ている和菓子として桜餅ってあるけどあの桜の葉っぱは塩づけされてて一緒に食べるとちょうどいい感じになるのはわかるけど、かしわ餅の場合もあのちょっとヘビーな感じの葉っぱと一緒に食べるのがベストなのかどっちなのだろう?

それはそれとして、なんか白生地っぽくも見えてきたので染料をかけてみようかなぁと思い立ったので煮出していたのだが、あっという間に日差しで溶けてしまった。

今度降ったら染料かけて模様をつくってみよう。

古今のサイト
http://kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ
まだまだです。

| | コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

Let's 猫

猫が2匹いる我が家としては見逃せない本が出版された!

それは須藤元気氏のLet's猫だ。

僕が本を読むきっかけにもなった須藤元気氏。

もちろん今まで出版されたすべての著書を持っているのだ。

Book

今回のLet's猫は家にも2匹猫がいるし、なんといっても元気氏の飼っているプーちゃんメイちゃんと一緒で2匹ともメスなのだ。家の場合は仲が良くないのが悩みなのだが・・・

いざ読み進めてみると、あ~そんなことあったなんて思うあたる節がしばしば。あっという間に読み終わってしまった。

ちなみに、犬派、猫派とあるが僕はどっちも大好きだ。

実家には僕がもの心つく前から猫も犬もいるのでいて当たり前の感じになってしまっているのでむしろいない生活の方が短いくらいなので、慣れ親しんだ生き物たちなのだ。

ただ元気氏のようにあんな風な接し方はしたことはなく、よくある感じのコミュニケーションだ。これからは少しだけ見る角度を変えてみよう。角度を変えることによって今までにない発見に出会えるかもしれない。

と思うともっと仲良くなれるような気がしてきたぞ・・・うん。

モコちゃん、チャーちゃんこれからもどうぞよろしくお願いします。

Book02

古今のサイト
http://kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ
まだまだです。

| | コメント (0)

2010年2月 2日 (火)

取材だ!染め体験

先週の土曜日は、取材があった。

千葉の情報サイトを運営している世界の千葉さん。古今も紹介していただいています。そこでもっと詳しく紹介していただけるということで取材があったのです。天然染料のこと染めのことをわかりやすく伝えるために今回は体験という形にしました。

そしてやったのが、紅花染め。。紅花が最盛期を迎えたのが江戸時代で有名なのが山形県の紅餅。

実は僕の住んでいる千葉県にも紅花の歴史があるみたいだ。長南町というところがあって、そこで昔々、菅原家の血をひいていて名前を長南に変えたという方が紅花の栽培などをしていたのだが武田軍の侵攻にあって山形に逃げて・・・という歴史。

そういった話があるだけで紅花染めに対しての意識も変わってくる。ただ染めるだけではなく歴の話をしてみたり、アルカリ性やら酸性やらそれを昔の人はすでに知っていたんだよ。などなど自分の知っていることをぺちゃくちゃとしゃべらせていただいて楽しい時間をすごしました。

ありがとうございます。

もちろんお二人とも綺麗に染まりました。それがこれ

Taikenshuzai_2

ただ不思議なことに分量なんかは一緒だったのに染まり具合が二人とも違ったこと。なぜかわからん?揉み出しかただったりとかあるのかなとか考えた。そして夜は頭の中で反省してああしたらこうしたらなどなど・・・ごにゃごにゃ

と染めも楽しかったのだが、雑談の中でOさんから興味深い話があった。英語で言う『Dream』という言葉と日本語で言う『夢』という言葉、これには2つ意味をなしてることがあって自分の希望を思い描くことは英語で『Dream』日本語で言う『夢』、そして眠っている間に見るのも英語で『Dream』日本語では『夢』なんで2つの違う言語なのにそれぞれ同じことを指しているのか?

これって不思議じゃないですか?なんでわざわざ一緒なの?

誰か知ってる方いたら教えてください!

そんな話もしながら、ワイワイガヤガヤうちのチャーも参加しながらワイワイガヤガヤワイワイガヤガヤ・・・

ほんと楽しかったヽ(´▽`)/満足!

近々しっかりと染め体験の企画をしてサイトにアップするのでその際にはぜひぜひいろいろな方々に体験していただきたいなぁ。。

もちろんこの後すぐに連絡いただいても喜んでお受けしますのでお気軽に。

と、最後は宣伝。

古今のサイト
http://kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ
まだまだです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »