« Let's 猫 | トップページ | ~佐原~千葉県にある昔々その1 »

2010年2月10日 (水)

かしわ餅

だいぶ遅れてしまったけど、先週千葉の方でも雪が降った。

実家の館山市の方では雪が降るというのは本当にごくまれで降ったとしても積もることはほぼないので、どうしても雪が積もるとうれしくなるのだ。寒いけど寒くない、冷たいけど冷たくないのが雪だ。

と眺めていると無性に屋根が気になって見に行ったら面白いのを見つけた。
かしわ餅だ!

Yukiyane

職業的に言うと縮緬っぽい白生地が並んでルぅ~とかいうのがいいのかもしれないが、僕のファーストインパクトはかしわ餅。葉っぱが付いてないからあんこの入ってない白い餅の部分だけなのだが…

ビジュアルだけがかしわ餅めがけて思わずシャッターを切る。

絶妙な力加減で寄せられた雪が柔らかく寄っているところに、これも重力や雪の溶け具合などがうまく重なってできたものなんだろうなぁと思うととても楽しい。

今の社会はいろいろ意味でバランスを保てなくなってしまったことが原因で起こってしまったことが多いようだ。

自然はいつもバランスを保ちながら動いている、自然災害と言われているのは人間側からみた場合であって自然の中では決してそうではない。ある種の体調管理みたいなものを常にやっているようなものなんだと思う。だからこそ長く大きく存在することができているのだろう。すべてはバランスが大事なんだろうな。

Yukiyane02

そういえば、かしわ餅を食べるときに葉っぱを食べる人はいるのだろうか?
いつもかしわ餅をみると思う。似ている和菓子として桜餅ってあるけどあの桜の葉っぱは塩づけされてて一緒に食べるとちょうどいい感じになるのはわかるけど、かしわ餅の場合もあのちょっとヘビーな感じの葉っぱと一緒に食べるのがベストなのかどっちなのだろう?

それはそれとして、なんか白生地っぽくも見えてきたので染料をかけてみようかなぁと思い立ったので煮出していたのだが、あっという間に日差しで溶けてしまった。

今度降ったら染料かけて模様をつくってみよう。

古今のサイト
http://kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ
まだまだです。

|

« Let's 猫 | トップページ | ~佐原~千葉県にある昔々その1 »

✹ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Let's 猫 | トップページ | ~佐原~千葉県にある昔々その1 »