« 武士道(ぶしどう) 新渡戸稲造 | トップページ | 大人の味。菜の花 »

2010年3月26日 (金)

2種類の茜

の栽培をしている。一つは種やら苗やらを買ってかずうちゃ当たるですこしづつ増え始めている西洋茜(六葉茜)で、もうひとつは栽培といってもいつの間にやら家の庭に生えてたのを増やしてみようっていうことで植え始めた日本茜。。

まだ両方とも染めに使うほどの量は確保できないのでもう少し数を増やさなければならないのだ。かれこれで4年目を迎えるわけで、実家に帰ると『たくさんふえろぉ~。たくさんふえろぉ~』と呪文のように言霊を投げかけ続けている。

もちろんこっそり。。

そんなかいがあってなのかよくわからないのだが、西洋茜の茎が今年はやけに太いこと。今まではちょっと太めの蔓のようにへろへろぉ~と伸びていたのに、今年はなんとシュッと直立不動で凛としたお姿をしていたのでございます!!(゚ロ゚屮)屮

Mutubaakane

何やら期待の予感・・・ふぇっふぇっふぇっ今年は少しいただこうかな。

日本茜はと言うとやっと根付いたところなので、『元気に育ってくださいまし』とこれまたこっそり投げかけました。

Nihonakane01

2年ほど前に草むらに生えていた日本茜はもうそろそろいいだろうか?とのぞいてみたらちゃんとのびのび生えておりました。夏ごろにまた蔓の太さを見てみよう。。

綺麗な色に染められるように技術アップをしなくては・・・おぉぉぉ!

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ
ありがとうございます!!

|

« 武士道(ぶしどう) 新渡戸稲造 | トップページ | 大人の味。菜の花 »

国産の染料を育てる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 武士道(ぶしどう) 新渡戸稲造 | トップページ | 大人の味。菜の花 »