« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月26日 (水)

ストール3色

Sutoul01

最近ご注文いただいたもので、楊柳ストールを3色染めさせていただいました。。

左からコチニール(青味のあるピンク)・インド藍(水色)・コチニール+石榴(オレンジ)です。いちばん右のものは両端にムラ染め風の絞りを入れました。。コチニールに関してはちょっと今後は検討しようかなと思っていますが、まだ残ってますので大丈夫です。

素材は絹で楊柳なので細かいシボが縦に並んでいるのでこれからの温かくなる季節にはちょうどいいと思います。。色も夏向けの涼しげでさわやかな色をご指定いただきました。

サイト内にも載せている定番の染め色ではないのですが、別注という形で染めるアイテムや色もセミオーダー感覚でできる、このようなパターンも承ってますので、お気軽にご相談いただければと思います。ぴったりこの色というのはできませんが、出来る限りご希望に添えるように丹精込めて染めさせていただきますm(__)m

別注とはいえいつもことながら、色重ね(無料)サービスはさせていただきます。

Sutoul02

アップだとこんな感じの素材です。もちろんご自身でお探しになったものを送って、色は相談という形でも大丈夫です!

ここ最近こんなご依頼が重なったので、最後まで宣伝になってしまった…

私物でしたので画像は載せていませんが、他には茶道教室で使いたいので、大きめのバンダナを緑系の色に染めてほしいということでインド藍と石榴で染めて納品させていただきました。

『自分オリジナルな色を身につけたい!』という要望は、本当に貴重で僕にとってもすごく勉強になりました。ありがとうございます。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

よろしくおねがいします。<(_ _)>

| | コメント (0)

2010年5月23日 (日)

日本の夏じたく:三渓園

最終日の23日にブログをアップしてしまって申し訳ないm(__)m

金曜日に5月21日~23日まで行われている日本の夏じたく展に行ってきた。

Natujitaku04

染織を始めガラス・陶磁器・漆・竹工芸など多種多様な作家の方々が出展されている。
去年行くことができなかっただけに1年越しに行くので前々からとても楽しみにしていたこともあり、今回は初日に行ったのだが晴天に恵まれてよりワクワクしながら自宅を出発。。

到着して見た景色が上の画像。圧巻としか言いようがないくらい景色の広がり方はすごい!こんな景色を見ながら会場へ向かうと、

Natujitaku01

これまた会場の鶴翔閣。品のあるたたずまい、かっこいい。。

今回案内をいただいたcocoon:西川晴恵氏にまずここで感謝!!
そして会場内を見ながら西川晴恵氏の展示販売ブースへ。

Natujitaku02

Natujitaku03

Natujitaku07

着物帯を始めさまざまな染織品が並んでいる。西川晴恵氏は日本で先駆的に使っている素材の、アロー(いらくさ)とヘンプ糸はネパールから独自に取り寄せているものを主に使っている。

画像ではわかりにくいのだけど、触った時の質感と肌触りは気持ちが良かった。。
かといって意識していないと触りすぎてしまうのですこいだけそ~っと触りましたよ。それでも伝わる質感は素材と技術の調和がとれているからこその気持ちよさなんだろうと個人的に感じた。

左下に見える看板の写真は藍染め(琉球藍を使用している)をした時のご本人の手とのこと。きていたお客さまと楽しげに話していたのは印象的だった。

作家が直接展示販売していからこその話題なのだろうと思う。普段ではなかなか味わくことのできない作り手との貴重な対話ができるのもこの展示会の醍醐味。

染織品や素材などについては西川氏のサイト内でも紹介・販売されているので直接ご自身で確認するをお勧めしたいと思います。

大変おこがましいことなのだが、西川氏をはじめ作家の方々のブースを見て思ったことは鶴翔閣の空間と作家の作りあげたものが完全に調和がとれている。これは一流の作品だからではないかと思う。いくら一流の作品でも空間と調和がとれていなければそのものの良さが伝わらないことがあるし、逆もしかりで、一流の空間に雑駁なものがあれば間違いなく違和感のある空気が出来上がる。どのブースも全くそんな感じはなく心地のいい空気と時間が上がれているのだ。だからこそ敷居が高いなんて微塵も思うことはなかった。

形而上的な表現にどうしてもなってしまうのだけど本当にそうなのだからしかたがない。。

Natujitaku06

ちなみにこの後、園内を少し散策してふと気になった出世観音。出世というと個人的なことを言うのかもしれないけど、まあ大きくみれば、ということで混沌とした社会、僕自身のかかわっている業界、出会ったすばらしい方々がよりランクアップできるようにということでお願いしました。もちろん個人的なこともお願いしましたよ。。

自身の仕事をレベルアップするためには一流の空気の中に身を置くこと。と何かの本で読んだことがある、ここ最近足を運ぶ展示会などはその空気感が間違いなくある。

身が引き締まる思いと、自身の仕事に対しての姿勢を反省させられる。

今回もその空気感をに触れることが出来ることができてとてもありがたかった。案内を送っていただいた西川晴恵氏に本当に感謝します。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

よろしくおねがいします。<(_ _)>

| | コメント (0)

2010年5月21日 (金)

柚子の花

Yuzunohana02

柚子の花が満開です。柚子のみもいい匂いで好きですが花もいい匂いです。

ちょっと肉厚な白い花びらが可憐でとても綺麗だと思います。。

今年の冬至のが楽しみです。実のり具合はいかに…

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

よろしくおねがいします。<(_ _)>

| | コメント (0)

2010年5月20日 (木)

たわわに実る梅の実

Umenomi01

今年は梅の実が豊作!!

去年は周期があるのかわからないですが、ほとんど実りませんでした。特に特別な何かをしたわけではないけど今年は良くなってます。
収穫時が楽しみになってきました。

実りというと仕事のことやそのほかにも使われる言葉ですが、その実りを得るために必要なエネルギーの蓄えが必要なわけで仕事でいえば、宣伝・技術の向上・常に学ぶ姿勢・それらを具現化する行動、他にもあるかもしれませんが主にこの4つが必要になってくると思います。

自身の思いはあるもののまだまだ口にして言えるほどのことはできていないのが正直なところ。自問自答の日々です。。

いやいや、意図のあるがむしゃらさで欲を出して進んでいきます!!

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

よろしくおねがいします。<(_ _)>

| | コメント (0)

2010年5月15日 (土)

古道具:くけ台

Dougu01

自宅でこんなものを発見!!なんだか気になったので調べてみたところ和裁道具ということが判明した。タイトルは古道具ですけど新しいものあります。

今回見つけたのがだいぶ年季が入っていたので古道具ということにしました。どのくらい使われていたかは分からないですが、特に壊れているわけでもないので大事に使われてきたのだろうと思います。

Dougu02

こんな風にも変形します。前にも書いた気がしますが、自分で使う道具はしっかりメンテナンスすることで手にもなじんでくるし、納得できる仕事ができるのだとまたまた改めて感じました。どんな仕事でも必ず商売道具はありますからごくごく普通のことなんですね。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

よろしくおねがいします。<(_ _)>

| | コメント (0)

2010年5月13日 (木)

インタビュー記事が載りました

Ma320033

(株)アスカコーポレーションさんの会員誌のインタビューのお声を前にかけていただきまして、その時の記事が5月号に掲載されました!!

後でサイトの方へもアップしますがひとまず先にご連絡。。

Aska

話しやすいようにとのお気づかいでライターさんとお話しさせていただいたのですが、なんせ初めてのこと、緊張のあまり話したことをほとんど覚えてないのですこれがまた。。

やはりプロのライターさんなのでしっかりまとめてくださいました。

Tさんありがとうございました。
機会がありましたらP83に載ってますので見ていただければありがたいと思います。

追伸:生意気なことも言ってますが大目に見てくださいませm(__)m

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

よろしくおねがいします。<(_ _)>

| | コメント (0)

2010年5月12日 (水)

カモミールの群生

Kamomil01

カモミールが群生していてよく見てみると、花弁が下に向いていて傘みたいになっていて見ようによっては頭が黄色のテルテル坊主っぽいです。

なぜかこの花を見たらドクダミの花を思い出しました。ドクダミもハーブなのですね。

ドクダミ茶…小学生のころ飲んだ記憶があってけっこうおいしかったなぁ

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

よろしくおねがいします。<(_ _)>

| | コメント (0)

2010年5月 8日 (土)

牡丹

Botansaku

先日庭の牡丹が咲きました。大きな株の方は紫の花で、咲いてみるとすごい派手さですごかったです。

もうひとつの小さい株はこちら

Botansaku02

薄く黄色がかった白い花弁。ところどころ虫食いみたいな穴があいているのはちょっと残念。

紫の方はもう終わってしまいましたが白はまだ咲いているのでもう少し楽しめるのです。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ありがとうございます。<(_ _)>

| | コメント (0)

2010年5月 7日 (金)

なわばり

Cha01

数日天気がいいので昼間は日向ぼっこをしていることが増えてきました。夕方になると近所の雄猫がやってくるのでちょっと困ってます。そのせいかモコが朝の数時間だけしか外に出れなくて運動不足になってしまわないか心配です。

写真はチャーです。

今の季節はいつもそうなのでわれわれ人間は大したことはないのだけど猫の事情としては迷惑なことなのでしょう。

縄張り意識も過ぎると何かしらのひずみが生まれてくるものなのです。自分の周りのものを守るために必要なことであることはもちろんですが、時としてそれが、その人自身の傲慢や私利私欲へと変化してしまうことがあるようです。

そうならないために謙虚さをいつも意識できればと思います。

時として自分自身の堅物な部分が垣間見ることがあるので、自戒の意味を込めた内容でした。アウトプットすることの一つの場でもあるブログは、頭を整理させてくれます。

ありがとう。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ご支援ありがとうございます。<(_ _)>

| | コメント (0)

2010年5月 6日 (木)

使ってこその…

Umoreru01

この動かなくなって雑草に埋もれた耕うん機。。

実家に帰った時に父や母の仕事のことでの話。最近の建築事情や婦人服事情などなどを聞いた。

建築事情に関してはここ数年は特に短時間で作れてしまう家が増えてきたことについ手を話した。僕はそれほど詳しいわけではないので簡単なことしか理解できなかったけど、気になったのは昔ながらの大工さんが減ってきていること。昔ながらの大工さんが必要ない家がたくさんできていることはすごく不思議なことなんだけど、事実そうらしい。要するに材料はすべて機械で作られて現場はいかに早く組み立てるかというのが今は一般的みたいなんです。(もちろん全部ではない)

ここで気になるのは昔ながらの大工さんが減ってきたってことは微妙な調節や作った家への愛着が多小なり減ってきたんじゃないかという心配なのだ。ということは、作った家へのアフターケアや細かいところへの直しができない大工さんが増えてきてしまうんじゃないかってこと。これを時流という言葉で終わらしてしまうのは勿体ないなと思ったんです。

ごくごく普通の大工さんの仕事が特別なことにならなければいいなぁと…

オーダーの洋服を専門でやっている母も既製品の直しの仕事増えてきたみたいで少し困惑している模様です。オーダーは長く着れるようにあとで直せるように縫製をしたりしているみたいなんだけど、既製品はそういったことはないから直そうにも出来るものと出来ないものがあってとても悩むみたいです。

僕自身扱っている商品は直しができるようなアイテムではないのだけど、末永く色をお楽しみいただいて着れなくなるまで色を染め重ねさせていただこう!と改めて思いました。

そしてどんな仕事でも必ず商売道具があるはず。これは長く使えるようにしなくてはとほんとに思いました。自分でメンテナンスできる道具は出来る限り大事に使えるようにしておくこと ってまあ普通のことなんですけどね。

仕事も道具もメンテナンスができてこそ未来が見えるような気がした1日でした。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

ポチポチッとよろしくおねがいします。<(_ _)>

| | コメント (0)

2010年5月 4日 (火)

麻袋:柿渋

Asahukurosibu01

だいぶ過ぎてしまったのですが、珈琲が入ってた麻袋のその後のこと。麻袋の繊維のケバは柿渋が上手に抑えてくれました。。

染める前のことはこちら

元々がざっくりした厚手の生地だったので柿渋独特のの良い感じの風合いになってます。染めあがったばかりなので結構ハリ感があるけど洗いこんでいくとだんだんとなじんできてこれもまた楽しみの一つなんですよ。

Asahukurosibu02

これは生地のアップ。

珈琲の麻袋は無料でもらえたり、安価で手に入るそうなので手づくりバックなどには良いみたいです。

自分ではわからない発見があるのがおもしろいと思いました。

持ち込み染め注文を始めてよかったと改めて感じた仕事でした。ありがとうございます!

これからの季節はより発色がいいので、ジーンズなどの厚手のものは特に柿渋染(江戸茶)はおすすめです!(宣伝です)

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。<(_ _)>

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »