« 日本語の面白さ | トップページ | アジサイ:紫陽花 »

2010年6月11日 (金)

貝の化石:貝塚

Kaiduka

なぜだか違和感ありありのところに落ちてた貝塚から掘り出してきたようなものがありました。実家の方の川とかによく貝の化石がめり込んでいることはしばしばあるんだけど、それはあくまでもそこが大昔海だったからってわけでこんなには密集してないんですけどこの落ちてたのはだいぶ密集してのできっと貝塚のものじゃないかと。貝塚って大昔そこに文明があったって証拠でもしかしたらここもそうだったのかな?とか思ったりしました。まあ~そうだと楽しいなってことであくまでも想像です。

子供の頃というか中学生くらいになって、将来こんな人(こんな仕事をして有名になるみたいなこと)になりたいなんて事を良く思ったり何かに書いたりしたと思うんだけど、中学生くらいになるとそこでよく大人が『現実をもっと見なさい!!』って言うことが多い。今ある多少歳をとってきて思ったことだけど、現実を見なさいって言うのはとても変だなって…
唯物論的な考えを持っているからなのかな。20歳くらいになって少し会社で働いた人もこんなことを言うようになる、社会を知っているかのような顔でね。

ある程度社会で働いてみて思ったことは、会社も個人も高い望みを持っていない場合は、疲弊したところが多くて、高い志を持っていたり働く人が生き生きしているところは、厳しいながらも前へ前へ進んでるように見えた。僕は自己啓発を推進してるわけではないけど将来こうなりたいという思いを持って今をワクワクしながら生きることができれば良いんじゃないかと思う。

だけど、今世界で何が起こっているのか、とかこんな怖いこと考えてる人がいてもおかしくないよねって言うのもなるべく否定はせずに読んだりしている。

個人的に思うのは、現実を見るというのは、いろいろな角度から自分があり得るなと思った事物の情報をもとに今を判断していくことじゃないかなっていう結論でした。。

ん~なんだか最近めんどくさい感じの文章になってしまった…

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。<(_ _)>  

|

« 日本語の面白さ | トップページ | アジサイ:紫陽花 »

✹ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本語の面白さ | トップページ | アジサイ:紫陽花 »