« 雨上がり | トップページ | 夕暮れまえに夕涼み »

2010年8月16日 (月)

身の回りにあるモノ

Ma320042

使わなくなると植物などがだんだん侵食してくるんですね。

『人間は作ることはできても壊すのは苦手』と脳科学者の茂木健一郎氏が何かの番組で言っていたのだけど、ほんとにそう思います。

作るときに壊れたことも想定して作っていないものは、直すことが困難で、新しく買った方が安かったりする。

なんか矛盾のような気がします。儲けを生むために必然的にそうなった場合もあるのでしょうけど、本当にいいものはよほど酷使しないと壊れることはないし、メンテナンスも充実しています。

ものをつくるというあり方を少し考えさせられました。

藍の生葉染めワークショップ31日まで!!
詳細はこちら⇒

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございます。

|

« 雨上がり | トップページ | 夕暮れまえに夕涼み »

✹ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨上がり | トップページ | 夕暮れまえに夕涼み »