« 『仁平幸春の額作品と星野道弘の音楽』 | トップページ | 夜・向日葵 »

2010年9月 2日 (木)

紫根染めワークショップを行います!!

Shikonsome02

画像は試染めに使った絹の縮緬生地です。

9月20日、23日、25日の3日間(要予約)、紫根染めのワークショップを行います!! 紫根では何色が染まるのか??

それは、紫根の名前の通り紫です!! ってわかりますよね(笑)

その紫色は、実はセレブな色なんですよ!
なぜかというと、紫という色は、古代から西洋でも東洋でも高貴な色とされていて、日本の歴史では、飛鳥時代に聖徳太子が制定した冠位十二階が有名です。その中でも一番位の高いとされているのが紫なわけです。

かの有名なクレオパトラが乗っていた帆船の帆も紫に染められていたといわれています。(帆の紫は紫根ではなく、貝の分泌物から染められたものです)

今回使う紫根なのですが、染料が割高のため、申し訳ありませんが体験費用も割高にさせていただいております。。

それから、ちょっと特殊な抽出方法を使って行いますので、お子様のご参加はできません。

予めご了承くださいませm(__)m もちろん見学は自由です!!

古よりもっとも高貴とされていたセレブな色を染めたい方、ご予約お待ちしております。。

詳細はこちら←

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

ポチッとしていただけると励みになります。

|

« 『仁平幸春の額作品と星野道弘の音楽』 | トップページ | 夜・向日葵 »

✹お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『仁平幸春の額作品と星野道弘の音楽』 | トップページ | 夜・向日葵 »