« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月28日 (木)

ある日の月夜

Tukiyo01

だいぶ日が短くなってきました。。

ほとんど灯りのないところを歩いていたのですが、月明かりだけで道が見えるくらい明るくて、とても不思議な風景を見ることができました。

その風景は、カメラを向けても真っ黒にしか撮ることはできないのですが、肉眼でははっきりと見ることができました。

人間の目はすごいものだなぁと改めて感じました。

同年代の人でも、最近は目の悪い人が増えている気がします。何が原因なのかよくわかりませんが、目は大事にしたいものですね。

Kobunagusa_top_3

南房総ですくすく育った、小鮒草(別名:八丈カリヤス)をつかって、承和色(じょうわ)染めるワークショップを行います。

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

| | コメント (0)

2010年10月25日 (月)

ぼやけても道

Yomiti01

全く道がない。。なんてことはないと思うのです。

それが、はっきりしてせずにぼやけていても、目の前にはどこかへ続く道があって、必ず誰かが先に歩いているものだと思います。。

それは、今生きている人かもしれないし、大昔に生きていた人かもしれない、真に新しいことをやるとか、全く人と違うことをやる、とかできるわけがないと思う。

必ず誰かの足跡が付いていると思うのです。その足跡の上に自分の足跡を重ねて付けていくことが、新しくしていくことでありオリジナリティなのです。

誰かの足跡があるから、学びがあると思うのです。

足跡を消すなんてややこしい遠回りなことをする必要もないし、ましてや、足跡のないところなんてないのだから。。

ただただ、誰かの足跡の上に自分の足を重ねればいい。。

悩み過ぎの取り越し苦労なんてくだらない。今見える道にしっかりと足を踏みしめて自分の足の形をつけながら進むだけでいい。。

Kobunagusa_top_3

南房総ですくすく育った、小鮒草(別名:八丈カリヤス)をつかって、承和色(じょうわ)染めるワークショップを行います。

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

| | コメント (0)

2010年10月23日 (土)

コスモスの季節

Kosmos01

先日、房総へ帰った時に、コスモスが満開に咲きほこっていました。。

Kosumos02

群生…というか種をまいたそうで、毎年一部の場所にこうやってたくさん咲くようにしたのだとか。。

いまの仕事を始めて、房総に帰る機会が増えてきて思うことは、いつも何か表面的な変化をしていること。

見てわかる変化をしているということは、見えないところではとてつもない変化をしているんだろうなと思うんです。

もちろん良い変化です。

地域活性のために追力している方々の活動が少しづつ変えていっているのはもちろんだし、地元に住んでいる人も少しづつだけど気持ちの変化があるのではないかと思います。

細かいところを言えば、まだまだ雇用などの問題はまだまだのようですが、明らかに前進している姿が目に見えるのは、その土地で生まれ育った人間としてはすごくうれしいです。

千葉県=『房総』ブランドというのがだんだん根付いた感じがいいですね。

やはり最近は、自然の中の一部として、店があったりというのが一つのポイントなのかもしれませんね。人間も生物ですから、自然を感じられるところに美を感じたり、癒されたり、落ち着くのだと思います。

それがあるかないかで、その土地の発展の違いがでてくるような気がします。

あくまでも、個人的な考え方です。少なからず僕自身は、大きなビルなどの建物に囲まれたところで気持ちが安らぐことはないので、そう感じるだけかもしれません。

Kobunagusa_top_3

南房総ですくすく育った、小鮒草(別名:八丈カリヤス)をつかって、承和色(じょうわ)染めるワークショップを行います。

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)ml

| | コメント (0)

2010年10月20日 (水)

あさがお

Asagao01

何十年かぶりに、いただいた朝顔を育ててみました。。

朝顔というと夏の花なのですが、秋も深まってきたいまもうちでは咲き続けています。。

気温が下がってもしっかり咲いているので、すごく強い植物なんだなぁ。。と改めて感心しました。

よくよく考えると、強くないと小学校のころに育てるなんて無理ですよね(笑)

Asagao02

アップで見ると、星の形になってるんですね!

これまた、改めて気付きました。。

全部で4株育てていて、種がたくさんできてます。。来年もまた楽しみです。。

Kobunagusa_top_3

南房総ですくすく育った、小鮒草(別名:八丈カリヤス)をつかって、承和色(じょうわ)染めるワークショップを行います。

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

よろしくお願いしますm(__)ml

| | コメント (0)

2010年10月17日 (日)

夜に咲く菊

Kikunhana01

菊の花なのかわからないですが、菊に似た花を咲かせる植物は多いですね。

ただ、僕の場合、見ただけではわからないです(笑)

菊と言えば、そろそろ鍋がおいしくなってくる季節ですね!

鍋に入れる菊というと春菊。

どちらかというと個人的にはそっちのほうが楽しみです。。

Kobunagusa_top_3

南房総ですくすく育った、小鮒草(別名:八丈カリヤス)をつかって、承和色(じょうわ)染めるワークショップを行います。

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

よろしくお願いしますm(__)ml

| | コメント (0)

2010年10月15日 (金)

石畳

Ishidatami01

体育の日に千葉の護国神社にふらっと立ち寄ってみました。

この日は、偶然にも3組ほど結納をされている方がいて、撮影をしていたので、少し見させてもらっちゃいました(笑)

護国神社でもこういった行事をするんだなぁ~とちょっと意外な気もしましたが、おめでたい姿を3組も見ることができたので、なんだか得した気分になりますね。。

お参りを済ませたその帰り道に、入り口で二人が向き合って『ゆびきりげんまん』をしている姿を思い出して、その重さと意味が少しだけわかったような気がしました。

末永くお幸せに…

Kobunagusa_top_3

南房総ですくすく育った、小鮒草(別名:八丈カリヤス)をつかって、承和色(じょうわ)染めるワークショップを行います。

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

よろしくお願いしますm(__)ml

| | コメント (0)

2010年10月12日 (火)

はじけ出すみどり

Green01

ダウンライトに光で周りの草木が緑になってました。。

最初は、ライト自体が緑なのかと思ったのですが、ライトは白い光でした。

ということは、草木の緑が光に反射しているようです。

先日、常盤色:ときわいろを染めさせていただく機会がありました。

染めあがりとしては、納得のできるよい色に染まりましたが、染めていて、フトこんなことを思いました。

草木に見る緑を染めるとなると、黄色系の染料と藍などの2種類を組み合わせて緑を染めているんです。

天然染料では、緑を染めるのはとても苦手なんです。
うちで言うと『黄海松茶:きみるちゃ』のような色がほとんどで、1種類の染料では少しくすみがあります

でも、草木染めの名付け親である、山崎青樹氏が1種類の染料で、緑を染める方法を何年も前に見つけているんです!

ということで、調べてみると、アルカリを駆使することで出来るみたいなんです。

綿密な計算と機械が必要なので、今すぐにとはいきませんが、近いうちに挑戦したいなぁと、思っています。

うぅ。。でも機械が高級品なので、ちょっと頭の隅に置いておきます(笑)

Kobunagusa_top_3

南房総ですくすく育った、小鮒草(別名:八丈カリヤス)をつかって、承和色(じょうわ)染めるワークショップを行います。

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

よろしくお願いしますm(__)ml

| | コメント (0)

2010年10月11日 (月)

秋の匂い:金木犀

Kinmokusei01

代表的な秋の匂い。

ちょっと緑のあるところに行くと、一帯が金木犀の匂いになってます。。

金木犀の匂いは、好き嫌いがかなりわかれますね(笑)

僕は、うっすら漂ってくるくらいがちょうど良くて好きです。。

Kobunagusa_top_3

南房総ですくすく育った、小鮒草(別名:八丈カリヤス)をつかって、承和色(じょうわ)染めるワークショップを行います。

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

よろしくお願いしますm(__)ml

| | コメント (0)

2010年10月 9日 (土)

白粉花:群生

Osiroi02

よくいたるところに生えている白粉花ですが、ショッキングピンクの花が、ここまで密集していると、とても迫力がありますねぇ。。

Kobunagusa_top_3

南房総ですくすく育った、小鮒草(別名:八丈カリヤス)をつかって、承和色(じょうわ)染めるワークショップを行います。

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

よろしくお願いしますm(__)ml

| | コメント (0)

2010年10月 6日 (水)

秋:くり

Kuri01

栗のいただきもの。。

さっそく、茹でて食べました。

茹でた栗を食べたのが、いつだったか忘れてしまったくらい久しぶりのような気がします。
季節に関係なく、食べることができるものが多いですが、やっぱり旬に食べるのが一番おいしいし、ほんとぜいたくだなぁ。。としみじみ(笑)

味はというと、もちろん絶品!!

日本の季節も、気温だけで言うと四季がだんだん無くなってきたように感じるここ最近。

気温だけで季節を感じようとしないで、旬で季節を感じるようにすれば、十二分日本で四季を感じることはできます。

10代、20代は、あれも食べたい、これも食べたいと季節感なく過ごしていましたが、少しづつ旬のものを食べれるのがとてもありがたく、そして、幸せなことなんだとわかったようなわからないような気がしてきました。

あとは、体調を整えたり、健康に過ごすためには、旬のものを食べることが体に一番いいのではないかとも思いました。

Kuri02_2 

さてさて、次に出会える旬はなんでしょうか(笑)

Kobunagusa_top_3

南房総ですくすく育った、小鮒草(別名:八丈カリヤス)をつかって、承和色(じょうわ)染めるワークショップを行います。

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

よろしくお願いしますm(__)ml

| | コメント (0)

2010年10月 4日 (月)

水滴:雨上がり

Suiteki01

最近、新しくカメラを買いました。。

商品を撮ったりするのに、今までのカメラだと、なんとなく物足りなかったりしていたので、思い切って買ってみました。

canon Power shot G7です。

機能が細かく設定できる分、まだ全然使いこなせていないので、カタログにありそうな写真を、何枚か撮ってみたりと、試し中です。

Yuuhi01

これは、霧と夕日がもやもやっと混ざった様子。

まるで朝焼けのような、夕焼けがとても幻想的でした。

性能が向上して、まだまだカメラに遊ばれている感じでなので、使いこなせるようにがんばります(笑)。。。

Kobunagusa_top_3

南房総ですくすく育った、小鮒草(別名:八丈カリヤス)をつかって、承和色(じょうわ)染めるワークショップを行います。

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

よろしくお願いしますm(__)ml

| | コメント (0)

2010年10月 1日 (金)

10月は小鮒草で承和色(じょうわいろ)を染めよう

Kobunagusa01

小鮒草(コブナグサ)の今の姿。可愛い穂がたくさん出てきました。。

10月23日、30日の2日間(土曜日)おこなう天然染料ワークショップは、承和色(じょうわいろ)を染め上げます。

承和色(じょうわいろ)というのは、833年~850年まで在位についていた、仁明天皇(にんみょうてんのう)が、とても黄色い菊を好み、宮中にたくさん植えて楽しんだり、衣装にも黄色を用いたというくらい、大の黄色好きだった事から、天皇が在位中であった承和の年号を、使って承和色と名付けました。。

実は、黄色というと庶民の色とされていることが多いのですが、この時代は違ったんですね。。案外庶民派だった?なんてことは絶対にないでしょうけど、好きなものは好きだ!と言えるところがいいですね(笑)

昔は、キハダや刈安で染められていたようなのですが、今回使用する染料は、小鮒草(こぐなぐさ)です!!
小鮒草は、別名:八丈刈安といって、とくに東京都の南の方にある、八丈島で多く生育していたということと、有名な黄八丈の黄色として用いられている染料です。

ちなみに、今回使用する小鮒草は、千葉県の南房総産。。
今年の春ごろから種蒔きをして、栽培したものを夏に刈り取ったものなんです。
なんでまた、南房総で?と言いますのは、まず一つ目は、当工房に植えられるようなところはございません(笑)。。というのもありますが、八丈島でよく生育していたということは、温暖なところが適しているんだろう…それじゃあ~南房総しかないかな!というようなけっこう安易な発想です。
とはいっても、しっかり色素も含まれていて立派に育ちましたよ!

Kobunagusa02

写真は、8月の南房総にて。。

南房総ですくすくと育った小鮒草を使って、古の年号の名をもらった承和色を染め上げましょう!!

それから、黄八丈で使われている染料、ということで、定番のシルクストールの他、帯あげ(ちりめん)もご用意いたしました!!

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

よろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »