« 柚子胡椒を自家製で | トップページ | 六葉茜を使って緋色を染めよう! »

2010年11月 4日 (木)

コブナグサワークショップのご報告

Kohunakusa

先日の30日にワークショップのご予約をいただいたのですが、台風の影響もあり、11月3日に延期させていただくことになりました。。

ということで、3日は快晴にも恵まれて、無事に開催することができました!

今回使用するコブナグサは、今年の春から南房総で栽培していたものを、夏に収穫したものを使っています。。八丈島では、黄八丈(八丈島で作られている絹織物)の黄色として使われているもので、刈安のような黄色を染めることから、別名:八丈刈安とも言われています。

染料として、とても優秀なコブナグサを使って、承和色(じょうわいろ)を染めようというのが、今回のワークショップです。。

今回はご希望により、当店のオリジナルアイテムの『WG大きめショール』をお選びいただきました。。

ありがとうございますm(__)m

Kohunasome

…間の工程を写真を撮るのをそっちのけで進めてしまいまして、少々飛んで、1回目の浸け染めのところです。。

この後、さらに媒染をして、浸け染めをします。

その工程を繰り返すと、、

Kohusakannsei

くすみの少ない澄んだ黄色の『承和色』が染まりました!

今回ご参加いただいたMさんは、カメラがお好きということで、体験終了の後に、こういうシチュエーションのときは、この設定だときれいに撮れるとか、商品とるときは、この設定にすると、可愛く撮れるなどなど、いろいろ教えていただいちゃいました!!

説明書を読むより、だんぜん詳しい方に教えていただく方がいいですね。。Mさんの説明もすごく、わかりやすくて、すごく得した気分になってしまいました。。

Mさんワークショップの御参加、と写真の撮り方などなどを教えていただき、ありがとうございました。。

次回は、コブナグサと同じく南房総で育った、西洋茜を使います。詳しくは近々お知らせします。。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

|

« 柚子胡椒を自家製で | トップページ | 六葉茜を使って緋色を染めよう! »

✹ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 柚子胡椒を自家製で | トップページ | 六葉茜を使って緋色を染めよう! »