« ある日の月夜 | トップページ | 柚子胡椒を自家製で »

2010年11月 1日 (月)

冬じたく

Koorogi01

そろそろ冬じたく。

コオロギは洞穴の中で冬を越すみたいです。

こういったところをみると、アリとキリギリスの話を思い出します。

キリギリスは、特になにもせず遊び呆けて結果として冬を越せない。一方アリはというと、コツコツと働いて冬の支度をして、ちゃんと冬を越せる。そして、アリは困っているキリギリスに食べ物を恵んで上げる。その後、キリギリスは食べモノの代わりにバイオリンを演奏するという物語ですね。

だとしたら、キリギリスはとても合理的な生き方をしたなぁと思うんです。自分の得意な音楽と歌があったから、生き延びることができたのだから。。

いまでもまだ、悪いところを修正させるやり方を聞いたりすることがあるのですが、どうも遠回りなのではないかと思ってきました。もちろん、絶対必要なことはやるべきですが、すごく細かい部分まで指摘してそこを直させる、完ぺきを求めるような風習がまだあると思います。

みんながみんなアリではなくて、キリギリスでもいいんじゃないかなぁ、、と思いました。プラス当然のことですが、アリのように助け合いを大事に出来れば最高な気がします。

あくまでも個人的にですが、アリのようにならなくてもいい!そんな風に感じました。。。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

|

« ある日の月夜 | トップページ | 柚子胡椒を自家製で »

✹ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ある日の月夜 | トップページ | 柚子胡椒を自家製で »