« 紅葉はじめ | トップページ | 医療の行く方向は? »

2010年11月17日 (水)

鹿島神宮

Kasimajingu01

先日、鹿島神宮まで行ってきました。。

この日は、七五三の家族がたくさん来ていて、入口からなんだかめでたい気分ですごくきもちがよかったなぁ。

めでたい気分を味わいながら進んでいくと、奥宮までの参道。

とても空気が澄んでました。その途中には、奈良ではないのに神の鹿がいたり、さざれ石があったりと、これまた貴重なものを見れました。。

奥へ奥へ進んでいくと、奥宮があり、香取神宮とは形の違う要石(香取神宮は凸で鹿島神宮が凹)この要石で地震を起こす大ナマズを串刺しにしておさえているのだとか…鹿島神宮は頭、香取神宮は尻尾を抑えているそうです。しかも、掘っても掘っても石を掘り出すことはできないのだとか。。不思議です!

そのあと御手洗池へ

Kasimajingu02

ものすごく、澄んだ水(山のわき水)の中に鯉が何匹も泳いでいました。

この池は、七不思議があるそうで、なんでも大人が入っても、子供が入っても胸の位置までしか水がこないという伝説があるそうです。。

ほんと綺麗でした。そして、脇で売っているみたらし団子をほおばってしばしの小休止。。

天気も良く、満喫しました。。なんだかパワースポットらしく、パンフレットを持っている若い集団を何組か見ましたが、地元の人が多い気がしました。。

こういったよい空気のあるところは、大事にしていきたいですね。

Mutubaakane01_2   

4年分の色素を貯め込んだ六葉茜で、クリスマスのプレゼントに緋色(あけいろ)のストールを染めよう!

お申込み詳細はこちら⇒ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)ml

|

« 紅葉はじめ | トップページ | 医療の行く方向は? »

✹ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紅葉はじめ | トップページ | 医療の行く方向は? »