« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

今年もありがとうございました

Kosmos01

もうすぐ今年も、終わりになりますね。。

色染め屋を始めてから、新鮮な変化を直に感じるようになりました。。

月並みではありますが、本当にいろいろな出会いがあり、お陰様で仕事ができることに、ただただ感謝しております。

それから、特に今年は、いろいろな部分で『脈』をすこしづつ打ち始めてきたような気がしました。そして、来年は、さらに鼓動を大きく大きく出来るよう、精進いたします。。

また、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

天然色染屋 古今
大森 佳三

| | コメント (0)

ワークショップ:自由に染めを楽しもう!

Somewake01_2 

2011年最初の天然染料ワークショップは、絞ったり、染め分けをしたり、自由に染めを楽しもう!! です。。

今までやってきた、伝統色を染めよう!とはちょっと趣向を変えてみました。

伝統色の時は、あらかじめ決まっていた染料やレシピで作業を進めていたのですが、今回に限り、1グループで1種類の染料を選んでいただいて、ストールなどのアイテムを、ひとりひとりの感性で、輪ゴムやビー玉を使ったり、針でチクチク縫ってみたりして柄を作ったりと、自分の好きなように染めを楽しんで、世界で一つのオリジナルのアイテムを作っちゃおう!そんな企画です。

僕自身も、皆さんと一緒にやりながら、世間話をしながらできたらいいなと思っております。

中には、できない作業もありますが、小学校高学年のお子様のご参加大歓迎です。

お申込み、お問い合わせはこちら⇒

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

| | コメント (0)

2010年12月28日 (火)

お気に入りのカフェのこと

Touhoubijin01

休日に最近よく行くカフェのwoodhousecafeで、美味しい烏龍茶(東方美人茶)を飲みました。。

なんでまた、よく行くのか?というと、珈琲やお茶が美味しいのはもちろんなのですが、居心地の良さと、椅子の座り心地の良さが個人的にすごく気に入ってしまって、ゆっくり読書ができるんです。。

Touhoubijin02

行くたびに長居しているので、ちょっと迷惑かも(笑)。。なんて事はなく、マスターはいつも気さくに迎えてくれます。。

ほんと、ありがたいです。。(もちろん混雑してきた時は、すぐ席を立ちます)

たまに入った店であるのが、チェーン店のように大きな店内じゃないと、長居ができない工夫?がされているのかわからないですが、椅子が固くて長く座ってられないんですよ。特に、腰が悪い僕は致命的です。(クッションなしで硬い木が直のやつ)

ゆっくりしたいのに、ラーメン屋さんみたいに食べたらすぐ出なきゃ!みたいになっちゃって…

とはいうものの、お客様をどんどん入れないと商売にならないから、難しいところなんだと思います。。

ところがどっこい、woodhousecafe は座りやすかったんです。で、店内はjazzなんかが流れていて居心地もいいし、スタッフの方も丁寧な接客だし、ゆっくり本も読めるので、すごく気にいってます。。

僕は、お酒は飲めないのでよくわからないですが、お酒の種類もけっこう豊富で、日曜はお昼くらいから飲んでる方がけっこういます。

マスターがお酒の説明などなどしてくれるので、お酒好きな方にはおもしろそうです。

あっ!!お茶や珈琲の説明もちゃんとしてくれて、美味しくいただけます。

気になるのは、夜メニューのパンチェッタ。これは激うまらしいです。。昼間しか行かないので、ランチはないのですが、今度夜に行ってみようかと思ってます。

と、今回は、自分の気に入ったお店のことを書いてみました~。。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

| | コメント (0)

2010年12月24日 (金)

行き当たりばったり

Cafe01

写真は、朝食会の後に行ったカフェで読書した時。

先日の木曜日に朝食会モニスタに参加しました。

そこで、年末年始の予定はなに?という話になって、仕事の人、休みの人、実家に帰る人はいるのだけど、何をするか?というと皆さん揃って『ん~…(笑)』てな感じ。。

そーんなに細かくは計画していない方が多かった。

という僕も、これといって何をするかは決まっていない。ざっくりと初詣とかごくごく当たり前のことくらいしか浮かんでも来ない。。

でも、実際当日になると、特に迷うこともなく何するか決まってるんですよね。。。

きっと、プライベートになると、特に意識もせず、今この時を楽しむ方法を考えるんだと思います。

けっこうこれって大事だと思うんです。その時その時の変化に対応できるようになるんじゃないかと思います。

行き当たりばったりも、捨てたもんじゃないなぁと思った、朝でした。。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

| | コメント (0)

2010年12月20日 (月)

帰ってきた江戸絵画

Chibabijutukan01_2

日曜日に、千葉市美術館まで行ってギッターコレクション展を見てきました。。

あくまでも個人的に感じたことなんだけど、観た中で一番衝撃的だったのが、『松に虎図』だ。。

絵とか文様って比較的離れてみたりするけど、これは近くで見てもワクワクする絵だった。

なんでかって言うと、虎の毛並みが半端じゃない。。

本当に毛が貼り付けられているみたい。

ちょっと細かく描き込んだだけでしょ、何てレベルじゃない!一本一本の方向や長さが計算して描かれているから、まっすぐな線ではなく、虎の毛その物みたいに見える。

虎の両肩に見えるハイライトの部分もひっくるめて、今でいう3Dみたいだった。

でもこれって、単に描き込んだってだけじゃなくて、ここにある虎を描く為に必要なことなんですよね。
自己満足的な描き込みじゃなくて必要な描き込みしかしてない。

だから、その虎を前に出すのに、背景の松の墨で書かれたものや、岩は必要最低限なんだろうなって。

その先にある、大きな屏風もそういった見せ方をしてたなぁ。

たくさん花々が描かれている中で、牡丹だけが、やけに西洋的なにおいがする描き方をしていて、周りの花は日本画的な感じがした。

ミスマッチに見えるのだけど、きっちりおさまっていて、牡丹がキリッと目立って見える。

ずいぶん前になるけど、学生のころとかは描き込んでナンボみたいなところがあったけど、描き込み過ぎなくてもいいところがあった方が、観る側からすると、すごく見やすいし、おもしろいなって最近は思えてきた。

たくさんの展示がされていた中で、僕個人としては、ここの展示空間が、中でも一番ゾワゾワってしてすごく楽しかった。。

来年の1月23日まで開催しているようなので、機会があればぜひ!!

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

| | コメント (0)

2010年12月17日 (金)

出張で紫根染め体験@八街

Sikonyachi04_2

11月21日と12月12日の2日間、出張で紫根染め体験を行いました!!

2日間に分かれて8名のお客様にご参加いただきました。。

Sikonyachi02

出張の場合は、紅花染めが基本なのですが、ご希望もあり紫根染めをやらせていただきました。。

紫を染めるというのは、皆さん興味しんしんで僕自身、説明に思わず力が入ってしまって作業前の話で時間を少しオーバーしてしまいました(笑)

Sikonyachi03_2

とはいうものの、紫根染めで一番体力を使う染め液を作る工程(同じ作業を4回繰り返す)では、人数もいたことで世間話をしてる間にあっという間に終わりました!!

この作業を1人でやるとけっこう長く感じる孤独な作業なんですけど、みんなでワイワイやると楽しみながら作業ができるのであっという間に過ぎていくんですね。。

これも、染め体験の醍醐味ですね!はじめて会った人でも、同じ作業を通していろんな話をしているうちにどんどん打ち解けていく。制約のない自由な空間がすごく気持ちがいいです。。

そうこうしているうちに、4セットの労働(笑)が終了。。

もちろん、小休憩しましたよ。本番はこれからですから。。

Sikonyachi05

揉みだし終わった、紫根の出がらし。

休憩をした後は、染め作業。。

染液つくりの単純作業とは違って、染め液につけて、ストールを動かし続けているとだんだん染まってくる様子にテンションもだんだんあがってきます。

『お!?』っと思わず声も上がりました。

この感じがあると、僕の心の中ではガッツポーズです(笑)

も~~してやったりって感じですね。

でも、表面的には『まだ、これから媒染して、最後に熱を入れながら煮染めするともっと色が入りますよ~』なんてポーカーフェイス。

Sikonyachi01

すすぎをして脱水すると、またまた出来上がりの感動があるんです。

『どんな服に合わせようかな?』とか、『やっぱり自分で作った(染めた)ものだと余計に愛着がわくね。。』などなどの話で盛り上がっていたのを聞いて、嬉しい限りです。

場所を提供してくださった、S様、ご参加いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

| | コメント (0)

2010年12月14日 (火)

オリジナルのスタンプ

Hanko01

来年早々にアップする、アイテム用にスタンプを作ってみました。。

予定としては、年内に…と考えてはいたのですが、もうちょっとひと手間加えたいところがあったりしたので、来年早々にアップしようと思っています。

で、オリジナルスタンプを作ってみました。。

新しい織りネームなども考えてみたのですが、アイテム自体の雰囲気や質感を考えて、一番しっくりきたのが印鑑でした。。
押してみたところ、嫌味じゃないラフ感がでるのがすごくいいです。。

かっこいいアイテムの全貌は、近々アップします!!

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

| | コメント (0)

2010年12月 9日 (木)

無題

Neko01

野良ネコ?と目が合った瞬間。。

距離感を図りながら、じりじりとそ~っと近づいてカメラを向ける。。。

さてさて、どこまで近づけるか、探り合いながらちょっとづつちょっとづつ。。。

この時間は、猫と僕自身との緊張感のある特別な空間ができるので、すごくワクワクする。。

1メートルくらいになると、残念!

ばーっと走って車の下に、逃げ込んでしまいました。

野生に近い動物と接っしたときの緊張感は面白い。。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

| | コメント (0)

2010年12月 7日 (火)

逆行?の意志。

Nogiku01

秋になって、あたり一面が茶色がかっている中で、ひときわ小さくて鮮やかに輝いている菊の花を見かけます。。

『別に、空気何て読まなくていいのです!』と、意思表示しているみたいですね(笑)

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

| | コメント (0)

2010年12月 4日 (土)

織り重なる

Kusasotetsu01

いろいろなものが、規律よく織り重なっているように思います。。

織り違えるなどという事はなく、必ず一定に織り重なっていきます。。

1人1人の違いといえば、織り重なっていった模様と色がそれぞれ違ってゆくだけ。。。

それぞれがきれいな、色模様を創りながら一定の速さで織り重なっていっているのです。。。

違うのは、模様と色だけ。。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)ml

| | コメント (0)

2010年12月 2日 (木)

舞・もみじ

Koyou01

ぱらぱらともみじが降ってきます。

落ち葉を掃いている人を毎日見かけるからか、公園でたき火をやりたくなります。。

どこか近所でやっていないかなぁ。。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)ml

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »