« オリジナルのスタンプ | トップページ | 帰ってきた江戸絵画 »

2010年12月17日 (金)

出張で紫根染め体験@八街

Sikonyachi04_2

11月21日と12月12日の2日間、出張で紫根染め体験を行いました!!

2日間に分かれて8名のお客様にご参加いただきました。。

Sikonyachi02

出張の場合は、紅花染めが基本なのですが、ご希望もあり紫根染めをやらせていただきました。。

紫を染めるというのは、皆さん興味しんしんで僕自身、説明に思わず力が入ってしまって作業前の話で時間を少しオーバーしてしまいました(笑)

Sikonyachi03_2

とはいうものの、紫根染めで一番体力を使う染め液を作る工程(同じ作業を4回繰り返す)では、人数もいたことで世間話をしてる間にあっという間に終わりました!!

この作業を1人でやるとけっこう長く感じる孤独な作業なんですけど、みんなでワイワイやると楽しみながら作業ができるのであっという間に過ぎていくんですね。。

これも、染め体験の醍醐味ですね!はじめて会った人でも、同じ作業を通していろんな話をしているうちにどんどん打ち解けていく。制約のない自由な空間がすごく気持ちがいいです。。

そうこうしているうちに、4セットの労働(笑)が終了。。

もちろん、小休憩しましたよ。本番はこれからですから。。

Sikonyachi05

揉みだし終わった、紫根の出がらし。

休憩をした後は、染め作業。。

染液つくりの単純作業とは違って、染め液につけて、ストールを動かし続けているとだんだん染まってくる様子にテンションもだんだんあがってきます。

『お!?』っと思わず声も上がりました。

この感じがあると、僕の心の中ではガッツポーズです(笑)

も~~してやったりって感じですね。

でも、表面的には『まだ、これから媒染して、最後に熱を入れながら煮染めするともっと色が入りますよ~』なんてポーカーフェイス。

Sikonyachi01

すすぎをして脱水すると、またまた出来上がりの感動があるんです。

『どんな服に合わせようかな?』とか、『やっぱり自分で作った(染めた)ものだと余計に愛着がわくね。。』などなどの話で盛り上がっていたのを聞いて、嬉しい限りです。

場所を提供してくださった、S様、ご参加いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

いつもありがとうございますm(__)m

|

« オリジナルのスタンプ | トップページ | 帰ってきた江戸絵画 »

✹染めのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オリジナルのスタンプ | トップページ | 帰ってきた江戸絵画 »