« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

『藤色』染め体験のご報告

Hujiirosome02

26日の土曜日には『藤色』染め体験を行いました。。

余震がやっと少しおさまってきましたが、まだちょっと世間では落ち着かない中、1名様がご参加くださいました。。

こんな時にご応募いただくとなんか特別なお客様になってしまいます(笑)。。しかも、『藤色』がとってもお好きだとのこと、なんとも嬉しい限りです!

もちろん、全ての客様は平等ではありますが、今回は印象に強く残る体験になりました。

ということで、『藤色』を染めるためには、2種類の染料を使って、2工程を1日で凝縮してやってしまおう!とちょっとしたチャレンジ。。

まずは、下染めに何色に染めるのか?ということで、コチニールを使いました。コチニールって何かと言いますと、ピンクのかまぼこの色付け使われているのですが、正体はです!

Hujiirosome04

染料屋さんで売られているのは、乾燥しているもの。煮出すとどうなるか?ちょっと膨らむだけで、足とかは生えてきませんよ(笑)。。。

って、そんな話を織り交ぜつつ…ご参加いただいたのは女性だったので、抑えめにお伝えしたつもり。。

んで、コチニールがまた、とってもいい青味のあるピンク色に染まってくれるんです。

Hujiirosome06

こんな感じ。。色が違う風に見えるのは、ストールの織りの組成の違いです。

まずは、下地にピンクを染めてから、紫根を重ね染めする工程に入ります。

Hujiirosome05

今までの紫根染めの方法は、手でゴリゴリゴリゴリ力を込めながらやっていたのですが、今回は、もっと楽に抽出できるように、細かくつぶして、画像のような袋に入れて、揉み出すようにしました。今までは→こんな感じ

こうすることで、ほとんど力を加えることなく安定して抽出することが出来ました!

紫根の染め液を作って、媒染したストールを入れるとだんだんと、『藤色』に近づいてきます。

Hujiirosome07

染め液は、60℃をキープして

Hujiirosome08_2

媒染して、温度を上げていくと、染め液の色もどんどん紫に変化していきます。

そして、お待ちかねの…

Hujiirosome01

とってもうまく、染めあがりました!

時間は?というと、1時間ほどオーバーしてしまいました(汗)。。

それはそれとして、染めあがりにはとっても喜んでいただけたご様子。今回の進め方などなどで、僕自身が反省しなきゃいけないことはいくつもあるけど、喜んでいただけたというのは、次への原動力になります。

Tさん、今回の染め体験にご参加いただけたこと、心より感謝いたします。

ありがとうございました!

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

応援よろしくお願いします!!

| | コメント (0)

2011年3月27日 (日)

移り替わる

Koketourou01

2週間前の地震が起きてからのことだけど、いままで、こうかもしれないと思っていたことが、すこしだけ核心に近づいたことがある。。

それは、自分や周りの人々が今いる社会や、目の前の世の中が、どんなもので創られているのだろうか?という事。

思ったことの一つとしては、個人個人の意識が世の中をつくり、発する言葉で社会が出来上がってるのかもしれないということ。そして、人それぞれで、観えている世界の感じ方は違う。。隣にいても、ベクトルが違えば世界が違うのではないか?

それぞれで、世界の見え方感じ方が違うのなら、今まで聞いてきた『常識』というものの存在は、意味がないような気がしてきます。

もちろん、人としてのモラルは重要だけど、他人の言う『常識』は、自分にとっての常識とは違うことだってある。あの時の危機迫る状況では、それすら存在していなかった。みんな自分の世界の中で観て、感じていたことを発していた。

そして、よりいっそうに仲間や家族に対する想いみたいなものが、強く強く表に現れた時だったのだろうと思う。でも僕は、それを今だからという表現で強調したくはない、それよりも、いろいろな出来事、目の前に起こったことをもっともっと受け入れることができたらと思った。。

そして、自分とかかわった人は、受け入れてもらえるのなら、今以上に大事にする方法を考えて過ごしていかないければ、と。

それぞれが、ただの人一人であって平等なはずだから。。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

応援よろしくお願いします!!

| | コメント (0)

2011年3月14日 (月)

より強く。。

Suyaki02

先日の、大地震で被災された方へ、お見舞い申し上げます。

一刻も早く、大切な大切な人と会えますよう、お祈りしております。。

仕事中ではありましたが、幸い火を使う直前の出来事だったため、特別大きなこともなく、日々を過ごしております。

特に変わりのない街の様子よりも何か違うのは、元気なわれわれのような気がします。不安と恐怖がまだまだ残っているのでしょうか?

ただし、普段の生活に戻った時には、前よりも個々人が、強くたくましくなっているような気がします。

まずは、自分で出来ることをコツコツと積み重ねていこうと思います。

みなさまもどうぞ前向きに、全てと向き合って強くたくましくなっていきましょう!!

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

応援よろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (0)

2011年3月 9日 (水)

道端に朱色

Tougarasi01

日中でも、風が少し肌寒い中、道端に朱色の唐辛子。。

一瞬温かくなったような、気がしました(ホッ)

僕も含めて、人は無いものねだりなんですね。。暑い日が続くと早く涼しくなって欲しくて、寒い日が続くと、あったかくなって欲しいとか(笑)

あるがままを受け入れることも、時には必要だと思い始めています。自分に対する無いものねだりが、原動力になることもあるので、全部ではないです。

Hujiiro_top

3月は、手弁当で『藤色』を染めよう!

お申込み、詳細などはこちら→ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

応援よろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (0)

2011年3月 5日 (土)

3月は『藤色』を染めよう!

Hujiiro_top

3月に入って、少しづつ春のような日差しを感じる時間が増えてきました。寒かった冬を越えて、ポカポカと気分も楽しくなってくる、そんな春に、お出かけが楽しくなるような色、『藤色』を染めよう!というのが、今回のワークショップです。

藤色というと、紫。。『じゃあ、また紫根染めじゃな~い?』、あっ、いえ、えっとそうです(汗)

もちろん紫のきれいな藤色ですので、紫根も使いますが、紫根染めをやる前に、他の染料で下染めてから、紫を重ねます。それで、下染めには何を使うか?と申しますと、来てからのお楽しみということで、一応秘密にしておきます。。

ほんのちょっとだけ強引に、2つの工程を、凝縮したカリキュラムを組みました。ですので、通常は半日のワークショップなのですが、今回ばかりはお弁当持参のワークショップになります。(近くにコンビニやほっともっと、もございます。)
長丁場になりますので、それなりのご覚悟で(笑

お申込み、詳細などはこちら→ http://kocon.a.la9.jp/event.html

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

応援よろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »