« 朱赤 | トップページ | 言った・伝えた »

2011年8月10日 (水)

藍生葉染めワークショップのご報告など

Ainamaha03

先日、当工房と館山で行った、『藍の生葉染め』のご報告です。

当工房では、生葉の煮出し染めを、館山では、生葉染めを行ったわけなのですが、生葉の煮出し染めの方は、ご参加いただいた皆様と話が、はずみにはずんでしまって、すっかり写真を撮るのを忘れてしまいました(汗)

館山の方では、顔出しNG(笑)とのことなので、手元だけを撮らせていただきました!

Ainamaha02

これは、生葉と水をジューサーにかけて、濾し布で絞ってできあがった青汁。

この青汁に、シルクのストールを入れてバチャバチャと空気と混ぜながら染めていくんです。

Ainamaha01

バチャバチャしてる最中。。

そのあと、しっかり酸化をさせると、一番上の画像のように綺麗な『浅葱色』に染めまります。

おひとり、もう少し濃くしたいとのことでしたので、もう一度同じ工程を繰り返しました。さすがに、少し疲れたご様子でした。。

お疲れさまでした。

毎年やっているとはいえ、改めてこの時期だけ染められる色であり、藍の生葉ならではの染め方法だったりと、年一回の楽しみでもあります。

さてさて、話は少し変わって、今週末(土曜日)に開催している展示販売会、『Dyehouse kocon』で、1点物のシルクストールを3点お出しいたします。

Sutol3shu01

左は、大判のシルクストールを、今年採れた西洋茜を使用して、くすみをなるべく抑えて、より澄んだ緋色に染め上げました。

真ん中は、藍の生葉を使って染め上げました。

右は、黄色が強く出過ぎないように、少しくすみがでるように染め上げました。

お値段は、全て3点とも4,500円です。

画像の色味と実物の色味は異なりますので、手にとってお洋服に合わせてみていただくとより分かりやすいと思います。

今週の土曜日(8月13日)より、並びますので、ぜひお越しくださいませ。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

下のアイコンをぽちっとしていただけると、嬉しいです。

応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

|

« 朱赤 | トップページ | 言った・伝えた »

✹お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朱赤 | トップページ | 言った・伝えた »