« 位置づけ | トップページ | 黒い跡 »

2011年9月22日 (木)

緑の縞

Kokesen01

大きな台風が過ぎて、陽気がより一層秋に近づいた感じがします。

秋というと食欲の秋、読書の秋などいろいろありますね。いつもなら食欲の秋と言いたいところですが、先日、原因不明のはがしい腹痛に襲われて、30分くらいもんどりうったせいか、ちょっと控えようなどと今は思ってます。

今はそう思っていても、そのうち忘れちゃうんでしょ!と誰かに言われそうですが、今のところはそんな気分です(笑)。。

休日は読書とコーヒーが日課になっているのですが、せっかくなので、前に読んだ本を引っ張り出して、改めて読んでみようなどと思っています。

前に読んだ時と、今読んだ時ときっと解釈が変わっているところがあって、より深い理解ができるかもしれないです。。

そんなことを考えると、いちばん先に読もうと思うのは、中国古典の『老子』です。

孔子の思想よりも、どうやら『老子』の方が好きなようなので改めて読んでみようと思います。

『老子』の中で、一番好きな部分は、『上膳若水』上膳は水の如し

この部分は、新渡戸稲造氏の『武士道』の考え方に似ているような気がして、とても日本人にあっているような気がしています。

秋の夜長に、僕のおススメの本です。

今週の展示販売会『Dyehouse kocon』は、土曜日(9月22日)です!そろそろ、リネンストールがマストアイテムになる、秋がやってきました。11色をとりそろえております。

万が一お好みの色がない場合でも、お気軽にご相談ください。

古今のサイト http:/kocon.a.la9.jp

下のアイコンをぽちっとしていただけると、嬉しいです。

応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ

|

« 位置づけ | トップページ | 黒い跡 »

✹ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 位置づけ | トップページ | 黒い跡 »