« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

『伝統色』と『香り』のワークショップVol.2『紫香』の報告

Murasakikou01

先週の26日に行った、『伝統色』と『香り』のワークショップVol.2『紫香』のご報告です。

今回は、1名様にご参加いただきました!ありがとうございますm(__)m

それから、いいわけを少し・・・4時間ほどで、2種類の染め工程をこなさなければならないなどなどの事情によりまして、完全に作業中の写真を撮るのを忘れてしまって、上の1枚しか撮りませんでした。

すみません。。

そんなわけで、ちょっとせせっこましいというか、1つ1つの工程自体は、じっくりなのですが、シナモンで、下染めをしながら、紫根の染め液を作ったりと、いつもよりも時間との戦い(笑)。。

正直、はじめての試みだったので、実際にお客さんと一緒にやるとどうなるんだろう?と、不安もあり、楽しみもありで、なかなかスリリングなワークショップでした~♪

ご参加いただいた、O様には、とっても楽しめました。とメールをいただいたので、ほっと一安心です。
O様、遠いところまでわざわざありがとうございました!!

あとから考えると、もう少し香りを楽しむ時間を作ったりなどなど、改善すべき点がありました。

さてさて、次回は、藍の成長を待つために、『伝統色』と『香り』のワークショップは、お休みいたしまして、梅雨と言えば、紫陽花!紫陽花の花の色の決め手は、土が酸性かアルカリ性か!?
ということで、酸とアルカリを使った染めと言えば、紅花と藍。この二つを使って、『二藍』を染めるワークショップを予定しています。
準備が整い次第、告知しますので、もう少々お待ちください。

| | コメント (2)

2012年5月20日 (日)

帆布のマーケットトート

Maketbag01

ほぼ完成のマーケットトートです。
来月あたりに、お目見えさせる予定です。
これからもう少し、細かな修正や肩ひもをつけるなどをします。

生地は、持ち手には、アメリカンオイルレザー、本体は、丈夫な10号帆布を使用しているので、使用中の経年変化を存分に楽しめると思います。
それに伴って、染料もタンニンが豊富な阿仙薬をベースに、上から茜を重ね染めしています。

なぜ10号帆布にしたのかというと、バックによくつかわれるのは6号とか4号とか、コシの強いものが選ばれますが、その生地を染めるとなると、とても大変なんです。帆布という生地の特性で、水分を含むと生地がしまって硬くなるんです。
そうなってしまうと、うまく染めることができません。その事を踏まえると、10号が一番扱い使いやすく、ちょうど帆布の風合いと染めのバランスが良いと思いました。

持ち手部分は、リベットでしっかり打ちつけてあるります。

バックの前に、サイトの方へ同じく10号帆布のポーチをアップします。
楽しみにしていてください。

| | コメント (0)

2012年5月10日 (木)

館山イイものみっけ(仮題) Vol.1

Scissors01_2

越前打刃物:花鋏(単品) ¥2,900

ちょっと実験的な部分も含めて、独断と偏見を元に、不定期で館山のいいものを見つけて、古今で販売促進用の商品とともにセット販売してしまおうという、思いつき企画です。

今回ご協力いただいたのは、館山市湊の越前打刃物の田中惣一商店さんです。鋏以外にも包丁や、鍬や鎌などなど色々な種類の刃物を販売されています。

オーダー受けているので、カーネーション鋏なんていう変わり種もあります。

フェアトレードにも賛同されているので、フェトレード商品も多数店内で反番されています。

そんな素晴らしい仕事をしてものに、中途半端な物を合わせるわけにはいきません!
そこで、古今では、その中でも花鋏を選ばさせていただき、それに合わせたガーデンポーチを作りました。(染屋ですが、染無しの生成り商品!)

ご希望があれば、+3,150円にて染めの御注文も承らせていただきます。

Garden_pouch02
花鋏+ガーデンポーチのセット:¥4,400

Rivett01_3


負担のかかる各所には、ジーンズにも使われいる、リベットを手打ちでしっかり打ってあります。

これからガーデンニングや、庭いじりを始める方、はたまた花を生けたりに、越前打刃物の花鋏はいかがでしょうか?

刃物のことは田中惣一商店さんまでよろしくお願いいたします。

ご注文、お問い合わせは、田中惣一商店さん、古今、どちらでも結構です。

田中惣一商店
千葉県館山市湊417-5
℡&fax 0470-22-2088
mail more@awa.or.jp
担当:田中 明美さん

古今
℡&fax 0470-28-5969
mail kocon@nifty.com
担当:大森 佳三

| | コメント (0)

2012年5月 7日 (月)

整列

Popi02_2


先日の千倉のイベントでお会いした『あわぼぉんネット』の小濱さんにお声をかけていただき、三芳にある『家具工房 つなぎ』さんにお伺いしてきました。

お二人は、打ち合わせとのことだったのですが、光栄なことに同席させていただいちゃいました。ほんとただただおじゃましてお話してって感じ(笑)。。

なかなかこういった機会もないし、ましてや工房を簡単に見せてくれるなんて方はそうそういないと思います。
ちなみに、古今も、ご連絡くれればいつでも歓迎いたします(ついでに宣伝)

三人で話していたら、お互いの仕事のこと、中田さん愛犬のこと、中田さんが修行中にお墓に囲まれたアパートに住んでいた!とか、小濱さんの御専門である風水のことなどなど・・・

気づいたら2時間くらいお邪魔しちゃってました(笑)。。中田さん、長居してしまって申し訳ありませんm(__)m

Tunagi01

(左)家具工房 つなぎ 中田さん

(右)あわぼぉんネット 小濱さん

それぞれが、違った職業であっても興味深く、おもしろいお話が聞けたのですごく充実した時間でした。

ありがとうございました!今度は、うちの工房に遊びに来てくださいね~。。お待ちしております。

| | コメント (0)

2012年5月 2日 (水)

緑のハート

Suzuran01


人相についてはよくわからないんだけど、大事だろうな、とは思うこのごろ。
1日中しかめっ面をしている人、悪いことばっかり考えてる人(笑)、よく笑顔でいる人。

若い時はさほど変わらないだろうけど、年齢を重ねるごとに、それがシワとなって現れるんだそう。。

とかなんとか。

そういえば、選挙の時もポスターでは顔を見て判断することが多いかもなぁ。。

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »