« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月29日 (日)

今年もありがとうございました。

Huji01

今年もありがとうございましたm(__)m

色々な出会いがあり、刺激のある1年を過ごせました。

寒くなってまいりましたので、2013年も、あと数日ではありますが、どうぞ、ご自愛くださいませ。

引き続き、2014年もよろしくお願いいたします。


天然色染屋 古今
大森佳三

| | コメント (0)

2013年12月26日 (木)

ハンガーラック(ガス管)

Gas1

今後、商品の撮影をしたりするのに、かっこいいハンガーラックはないものかと、あれこれ探していて、鉄製のものが、雰囲気があってよかったのだけど、値段が高いこと。

どうにか安くて、カッコいいものができないかと、さらにあれこれ探していたら、ホームセンターに売っている、『白ガス管』なるもので、お安く()いいものができることを発見したので、早速、隣町のコメリへ。(近所のカインズホームには売ってませんでした。)

で、買ってきたのは、上の写真のもの。

組み立てるのは簡単、クルクルするだけ。

Gas3

少し高さが違う気がするけど、さほど気にならないし、マットな金属感がこれまたOK。

全部で8千円くらい。

Gas4

普段は、私物をかけてます。

贅沢を行ってしまえばキリがないし、簡単にここまでできたので、大満足!!

いい買い物をしました。

| | コメント (0)

2013年12月19日 (木)

チョコはいいね!

Choko01

コーヒーのお供は、大概チョコなわけですが、先日、ずっとお世話になっている『田中惣一商店』さんへ、納品へ行った際に、チョコの山を見てしまった。

フェアトレードのチョコで、なんでも冬にたくさん種類が出るとのこと。

試食もさせてもらって、悩みに悩んで、この2種類。
ラム入りのものと、シナモンとカルダモンの入ったチョコ。

美味しいコーヒーと美味しいチョコで、至福の時間。

夜は連日、ドラゴンフルーツを染料として使えるように研究したり、新アイテムを考えてはサンプルを縫ってみたりと、充実しております。

身体に気をつけて、残りの2013年をいい感じに過ごしましょう。

| | コメント (0)

2013年12月 8日 (日)

ちば民報さんに取材していただきました

Chibaminnpou

先日、ちば民報さんから、取材の連絡をいただき、色々な話をさせていただきました。

僕がこの仕事を始めるきっかけになった出来事や、色を染めることへの姿勢や、染めの仕事を通して作っていきたいものなどのお話までさせていただきました。

12月1日に発行されたものですが、どこかで見る機会があったらよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2013年12月 7日 (土)

ドラゴンフルーツPt2

Df2_2_2

ドラゴンフルーツの染料化計画。

というと、なんとも大きなプロジェクトっぽいですが、ひっそり夜な夜な工房でやってます(笑)。

染料の基本の抽出方法は、煮出すことですが、ドラゴンフルーツの色素成分がアントシアニン系で、赤玉ねぎの色素に似ているということで、実家で酢漬けにしている赤玉ねぎの様子を真似て、PHを測った酸性の水溶液で抽出してみてます。

良い感じに色素が染み出していってます。

Df2

染める素材は、一番染めやすい絹を使って様子を見る予定です。

さて、この色が、布に染めついてくれることを願って、夜な夜な実験する日々が続きます。 



| | コメント (0)

2013年12月 2日 (月)

ドラゴンフルーツが

Fruits3

先日行った、イベントで知り合った『館山フルーツ工房』さんへ、とある素材をいただきに行ってきました。

館山フルーツ工房さんは、無添加のジャムを製造販売されています。

イベントでは、ジャムのお話から、ドラゴンフルーツが染料として使えるのではないか?という話を聞かせていただき、工房に戻って、調べてみたところ、使えるかもしれない(?)ということで、美味しいジャムを買いに行きながら、いただきに行ってきました。

Fruits2

だっぺぇ(だったかな?)と、ジャム。

Fruits1

そして、例のもの(笑)。

土地の資源~染料化~製品につなげて、館山の小売店で販売することができれば、小さいながらも、僕なりの、地域が自立した経済の『輪』が作れるのではないか。

今実験中で、まだ結果は出ていませんが、先日、ちば民報さんの取材で語らせていただ、染めで循環の輪をつくる一歩になりそうです。

| | コメント (2)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »