« 6月29日『KUZIRA:くじら』オープン | トップページ | コンクリート »

2014年6月11日 (水)

『海!』だけど

Umi01

宣伝でフライヤーを配布しに、何箇所か行って来ました。
個人でお店を営んでいる方と何人かお話しする機会がありまして、話の中で共通していたこと、僕もそうだけど、南房総館山の観光資源は『海』。
それを元に何か商売に結び付けていけないか?集客に使えないか?と考えているのもだいだい一緒。
たぶんそれは、色々な人が過去何年も似たようなことを思って、それぞれの目線で、イベントやら地域活性やら、いろいろ何かをやってきたんだろうし、その結果が今ということでもある。
そこで頭をよぎったことは、何かをする前にやることがある気がする。なのです。それはなにか?
以前出会った、H・K社長の言葉を思いだした。
『考えるな。感じろ。』
そもそも、鏡ヶ浦のこと含めて、すぐ近くにある海のことをなんとなくしか知らない。(個人的には、寒中水泳、遠泳、ふんどしのおっさんを目の前で見るなどの、苦行的印象しかない。)
なので、まずはここの海を意識して過ごしてみることにする。
散歩するとか、買い物帰りに通るとか、スカシカシパン採掘をするとか、ぼ~っと眺めるとか、TSUMUGIでケーキ食べながらエスプレッソ飲むとか、SEA DAYSの何かに参加するとか、etc・・・
まずは、そこから始めてみて、なんか浮かんできてからでいいんじゃないかと思ったのです。

|

« 6月29日『KUZIRA:くじら』オープン | トップページ | コンクリート »

✹ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6月29日『KUZIRA:くじら』オープン | トップページ | コンクリート »