« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

工房展でした。

Kobosale03

27日、28日は、工房展を開催しました。

お越しいただいたお客様に、御礼申し上げます。

2日ともに天気に恵まれて、涼しい1日だったので、ふらっと立ち寄った方ともお話しができて、楽しい時間を過ごせました。

来月は、7月11日と25日に1daySHOPを開催しますので、よろしくお願いします。

早めにCLIPさんへ連絡しよ。

| | コメント (0)

2015年6月24日 (水)

夏野菜の食べ方練習。

Kansu01

夏野菜を、楽しむための練習。
夏野菜をどう食べようか考えてみたら、キュウリに味噌つけて食べるとか、思いつくけど、正直飽きます。
なので、保存が効いて毎日食べれそうなものというと、酢につけてサッパリが一番食べそう。という結論になったので、カンタン酢に漬けました。
瓶に詰めると涼しげでいい感じです。

| | コメント (0)

2015年6月22日 (月)

取材していただきました。

Shuzai01

先日、NPO法人おせっ会さんが取材に来てくださいました。

とりあえず読んでみてくださいな。

インタビュー:http://www.osekkai.org/mc_interview_id_15.html

取材中は、自分が何を話したのかほとんど覚えていないし、取材なれなどしていないし、話すことに自己矛盾はしたくないし、などなど緊張しながら話したのですが、記事を読ませていただいて、等身大を書いていただいたことに、とても嬉しく思いました。

たまーに取材の依頼などで、電話をいただくことがあるのですが、よく言われるのが、『イメージと違いますね。』とか『こだわりがあんまり感じられないですね。』などなど 笑。

それで、今回の記事を読んで思ったことは、取材をして下さった八代さんの人柄が出ている書き方をされるな、と思いました。
僕のことを書いてくださいってるのですが、言葉の使い方というか、文章の進め方が、ご本人の話し方とそっくりなんです。
とても、柔らかい感じというか、お会いした方はわかると思います。

そして、地元ラジオのお話しまで、つないでいただいちゃいまして。
ワイルドな感じで、あっという間に収録が終わっちゃいました。

そして案の定、自分が何を話したのかほとんど覚えておりません。。。
ついでに、自分の声って・・・(気持ち悪い)

八代さんのお陰で、急に地元の人脈がつながってきた感じがしました。
ありがとうございます。

| | コメント (0)

2015年6月19日 (金)

新作:day TOTE

Daytote01

新作の、day TOTE完成間近。
今月末に、工房展でSALEをやるのですが、毎シーズン必ず新作を1点でも、発表する!と決めているので、今回は、小さめなコレです。

「Where do you go to mom today?:ママ~今日はどこへ行く?」
一瞬で過ぎるお子様の成長を、一緒に過ごしてほしいから。
「ママとお揃い、お出掛けTOTE」をコンセプトに、デザインベースでも、人気のマーケットバックを、子供とお揃いで使えるサイズに仕立てました。
価格は、¥6,580にて販売です。
カスタムオーダーも受け付けます。
価格入れると、営業してる感が満載ですが、値段が気になる方が多いと思いますので。

| | コメント (0)

2015年6月15日 (月)

まだら雲

Madarame01

南房総館山の空は、夕日の色が濃く感じます。

まだら雲と、夕日のオレンジのコントラストがきれいです。

この空の模様を、布に落とし込んだら、どんなテクスチャになるのか?などなど、新しい技法、新しい古今の布を作り始めました。

| | コメント (0)

2015年6月14日 (日)

清涼感:ボトルビオトープ

Bio01

梅雨に入って、じめ~っとする日が増えてくるので、見た目にも涼しげなビオトープ作ってみました。
昨年から、光合成とか、葉緑素や色素の作られてる時を観る事できないかなぁ〜。と漠然と考えていたのですが、普段読んでいるブログの方の記事で、ボトルビオトープなるものを発見。
水性化(?)するなら、雑草でも出来るらしいって事で、小さいものからやってみました。(わかっている植物は、ドクダミだけです。)
この小さな空間で、ちゃんと光合成がされて、循環がされるのかは、半信半疑なのですが、上手くいったら見た目も涼しげだし、瓶を選べばインテリアにも良いかも。

| | コメント (0)

2015年6月12日 (金)

革なめしの天然染料

Tannin01

タンニン成分の豊富な染料を求めて、辿り着いたのは、革鞣しに使われる植物タンニンエキス。
縮合性と水溶性の両方のサンプルを送っていただきました。
色は、ベージュ、茶、グレーの方向になると思いますが、どのような染め上がりになるのか、実験と検証が楽しみです。

単体で、得られる色もよいですが、相性の良い染料同士を組み合わせて、布に効果を持たせることを主として使っていき、新しい技法を作っていこうと思います。

| | コメント (0)

2015年6月11日 (木)

オートミールが主食

Otomilu01

主食の見直しと体調の改善で、白米を食べず、週に1回ライ麦パンと全粒粉パンを食べる程度で、約ひと月とちょっと。


身体の様子を見つつ、必要な栄養素はなんだろうと、自己流で調べながらやっていたのですが、たんぱく質とミネラルとビタミンが豊富で、主食になるものを探していたら、オートミールを知りました。

以前、アメリカの映画だったかな?不味いようなことを言っていた記憶があったので、物は試しで、少ない量のものをチョイス。

とりえあず、シリアルっぽいのと、玄米を炊くよりずっと楽というのもポイントが高いところ。

カップ麺みたく、沸かしたお湯を入れて、5分待って味を付けて食べてたのですが、少し鍋で煮たほうが良いらしいので、次からそれで実験。
お粥っぽい感じになったので、だしを加えたりして食べてますが、時には蜂蜜を入れたヨーグルトと豆乳に一晩つけて置いてから食べるのも有りかもしれないですね。


しかし、腹もちがいい(・∀・)

| | コメント (0)

2015年6月 8日 (月)

しつけ

Inu01

ウォーキング中に、出会ったどこかの離れ犬。
初対面ですが、お座り、お手、おかわりをしてくれました。
良い子ですね。

| | コメント (0)

2015年6月 7日 (日)

燃ゆる

Umi05

ウォーキング途中に振り返えると、空がオレンジ。
急いで帰って、海の方へいくと、雲と雲の境目がオレンジ。
多分映画内で言っているのと違うと思いますが、マジックアワーという映画を思い出しました。

iphoneのズームは、けっこう厳しいです。

| | コメント (0)

2015年6月 3日 (水)

花細工

Kanhana01

前回、少しだけ触れたウィリアム・モリス氏が、どんなことを考えて『アーツ&クラフト運動』したのか調べてみると、今の時代とリンクすることがたくさんありました。

ウィリアム・モリス氏が、『アーツ&クラフト運動』を始めたきっかけは、イギリス産業革命に置いて、蒸気機関の発達によって、大量生産が可能になり、資本主義の始まりとも言える時代に疑問を持ち、機械生産によって手工技術による芸術性が失われてしまい、中世の職人が持っていたような働く喜びが無くなってしまう、クラフトマンシップが失われてしまうことを危惧してのことだそうです。

現代は、イギリス産業革命の時よりも、もっともっと生産性が上がり、製品の品質も良くなっているので、また少し違った形で現れてはいますが、大量生産、大量消費については、僕も疑問を持っているのは確かです。
ただ、資本主義の中では、よい面もたくさんあるので、否定はしません。(ウィリアム・モリス氏も、機械生産に対する否定ではなく、当時の機械で生産されたもののクオリティの低さが原因だったのかな?)

現在は、大量生産でもかなり品質は上がっているし、技術力だけ見たら、ものによっては海外製品とはいえ遜色ないものが多いです。

では、今現在クラフトマンシップというと何のことだろう?って調べてみると、こんなことが書いてありました。

1.必要な芸術的直感、芸術的感覚。

2.生産や技術の伝授に必要な知識と学力。

3.生産の組織者、指導者としての機能、総支配人、親方、助手を一身に兼ねる。

4.商人でもある。

(経済史家ゾンバルド著:近世資本主義より)

これ!すごく大事だと思いました。
今の仕事をやっていると、作家とか職人というカテゴリーに入るらしいのですが、なんだか経済と切り離されている気がして、あんまり好きじゃないのが本音。

なので、今度聞かれたら『手工業者』です!って言ってみようと思います 笑。





| | コメント (0)

2015年6月 1日 (月)

古今+『KUZIRA』夏ちょっと前セール!

Index_top02


夏になる少し前、古今+『KUZIRA』セールを行います。
店主が、試し染めをしたサンプルや、染め上がりに納得いかなかったものなどを、最大4割引き~2割引きまでで、販売致します。
夏が近い!!ということで、ネットでの販売は終了した杢ジ調Tシャツが、期間中アトリエ販売のみで復活します。
杢ジ調Tシャツ:定価¥6,000→税込¥3,240
その他にも、リネンストールやオーガニックコットンショールもお求めやすい価格となっておりますので、ぜひぜひお越しくださいませm(__)m
もちろん、セミオーダーバックも承ります。(こちらはセール対象外です)
日時:6月27(土)、28(日)13:00~19:00
場所:千葉県館山市高井240-8
駐車場がございますので、お車でのご来店をお勧めいたします。

| | コメント (0)

海の間と空。の間

Umisora01

有る時間の海と空とその間。

立っている場所が、海の間なのか、空の間なのか、それともまた別の何かなのか。

砂浜と言われればそれまでなのですが、風景を見て感じたこと。

イギリス産業革命時代ネタですが、末期の頃に、ウィリアム・モリスという人が、『アーツ&クラフツ運動』に力を入れていたことを知り、内容を読んでみると、共感できることが多くありました。

柳宗理さんも影響を受けたみたいです。

まだ読み切れていないですが、自分の仕事に反映できることがないか、と思いながら、お昼休みに読み中です。

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »