« 少し前の銀杏 | トップページ | 桟橋と海岸 »

2015年12月25日 (金)

和綿




実家の畑の一部を借りて、和綿なんぞも育ててます。

今のところ、ドライフラワー程度の実用性しか見つかってないけれど、毎年育ててます。




和綿の特徴は、コットンボールが下を向くことらしく、これは、日本の気候に合わせて雨に濡れない様に、そうなっているらしいです。

これで、ちゃんと生地を作ろうと思ったらどれ位の量が必要なんでしょうね。

|

« 少し前の銀杏 | トップページ | 桟橋と海岸 »

国産の染料を育てる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 少し前の銀杏 | トップページ | 桟橋と海岸 »