« 古民家で打ち合わせ | トップページ | 古布:日本のビンテージ2 »

2016年1月15日 (金)

古布:日本のビンテージ




70年程前のジャケットやその他古布譲っていただきました。

どれも保存状態が良く、絣の布などもあり、僕にとって価値のある資料(^^)
















当時の布を見ると、今よりも糸の撚りが甘く柔らかさがあるんです。
それから、ジャケットの袖が少し短く、太いので特徴があったり。
縫製後を見ると、工業生産されたものではなく、洋装店などのオーダーで作られたものじゃないかなぁと推測したり、兎にも角にも面白い。

最近、三河で有名な刺し子織の布を仕入れることができたり、など日本の古布に縁が広がってきた気がして、テンション上がりまくりです(笑。

商品が出来上がったら、アップするので楽しみにしていてくださいね。

|

« 古民家で打ち合わせ | トップページ | 古布:日本のビンテージ2 »

✹ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 古民家で打ち合わせ | トップページ | 古布:日本のビンテージ2 »