« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月29日 (火)

藍の種蒔き




先日は、藍と小鮒草の種をプランターへ蒔きました。

小鮒草は種用で、染材用は畑に。藍は、プランターである程度育ってから、畑に移します。
畑に直接でも良いのですが、土の性質なのか、大きくならない傾向がありました。
なので、大きく育てる為に、一度プランターで育てると、畑に移してもすくすくと育ってくれます。




小鮒草は、昨年はほとんど育つことがなかったので、今年は、なるべく多く採取出来るようにします。

たまに、土を触るのもまた楽しいというか、良い気分転換になるものですね(^^)

| | コメント (0)

2016年3月28日 (月)

4月の『KUZIRA』1DAYshop

1day02

4月も1DAYshop開催いたします。
一押しは、もちろん刺し子織の布を使ったバックやポーチです!
日本の古布の一つである、刺し子と天然染料の相性の良さをぜひぜひ手にとって見ていただきたいアイテムです。
春の花満開の南房総館山で、皆さまのお越しをお待ちしております。

4月の1DAY shop
場所:千葉県館山市高井240-8 地図→ こちら
9日、23日の第二・第四土曜の、11:00〜17:00です(^^)

| | コメント (0)

2016年3月27日 (日)

暖簾の納品




お世話になった古民家「六郎右衛門」へ、暖簾を納品してきました。

屋号は、型紙を作ってステンシルの要領で、顔料を刷り込んでます。

ざっくりした布地と、藍の段染めで夏向けの仕様です(^^)。

納品の時は、「人生の楽園」という番組で、六郎右衛門が出ていました。
僕もお世話になっているおせっ会の、八代さんや原田さんも出演していました。
自分のことではないですが、関わった方や組織がテレビで紹介されていると嬉しいですね。


これを期に、南房総館山に移住する方や興味を持ってくださる方が増えて経済が良くなると嬉しいですね。

| | コメント (0)

2016年3月24日 (木)

家主さんからの




先日まで、展示会を開かせていただいた、古民家の家主さんとお話する機会があり、ご自身が子供の時のこと、庭のあそこには、あれがあってコレがあってなどなどお話を聞いて、僕が、古いものにとても惹かれるというお話をしたら、大正時代に味噌を作っていた時に、当時の味噌樽に貼るラベルをいただきました。

今よりも、インクや紙の質があまり良くないとはいえ、とても綺麗に保管されていたもの。

感動です(^^)

少し破れているところもあるけれど、和紙を使って直して、額装して、工房に飾ることにします。

| | コメント (0)

2016年3月22日 (火)

個展が終わり、掲載された!




19日〜21日までの3日間、古民家で行った個展が終了しました。

19日は、加島ハルナさんのヨガ体験もあり、満員御礼と大人気。

個展も、3日間で約50人ほどが来訪くださいました。しかも、2日間は雨という悪天候にもかかわらず(^^)

初日は、千葉市で古今を始めた当初から仲良くさせていただいているBay Waveの伊藤さんが、設営のを手伝ってくださるなど、多方面から支えていただいたからこそ、お客さんにも喜んでいただけたのだと感じております。

そしてそして、Bay Waveのホームページにレポートを掲載していただきました。

http://www.baywave.co.jp/modules/report/singlelink.php?lid=324

嬉しいです。

お陰様で、売り切れのバッグもあり、沢山の収穫と確信の得られた3日間でした。

心残りといえば、お一人お一人とゆっくりご希望を聞いたり、お話が出来なかったことが、大変申し訳なく思っております。
ぜひぜひ工房の方へも足を運んでいただき、ゆっくりご希望を聞かせていただけたら幸いです。

ちなみに売り切れたり、オーダーいただいた人気の商品は、




右側の、小さめトート。
帆布を独自の加工方法で、紙のような風合いに仕上げたものです。
布にはない風合いを作ることをコンセプトに生まれた方法なので、しっかり伝わって良かったなぁと、ホッとしております。

刺し子の反応もよく、購入までには至らなくても、刺し子を使ってオーダーをいただけたり。

兎に角、お客さんに喜んでもらえた様子が、伺えたのでそれが一番良かったなぁと、ほっとしております。

改めまして、ご来訪いただきました方々へ、御礼申し上げますm(_ _)m

| | コメント (0)

2016年3月19日 (土)

本日は個展




いよいよ本日から、3日間古民家で、個展とヨガ体験のが開催されます。

あいにくの雨模様ですが、地元新聞に掲載された影響もあり、きっと沢山の方がお越しをくださると思っております!

ヨガ体験に至りましては、満員御礼となるなど嬉しい事が続いております。

古民家「六郎右衛門」
千葉県館山市神余950
13:00〜17:00
*ヨガは、15:00〜16:00

お車は、手前の直売所へお願いいたしますm(_ _)m

会場までの簡単な地図はこちら




皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

| | コメント (0)

2016年3月14日 (月)

未熟ゆえに

先日ある作り手の方と話していて、不思議に思った事があります。
その人は、ちゃんと技術を取得して、何年もその仕事をしてきた人に、無料で数時間教わっただけの技術で、毎日のようにやっているわけでも無く。(注文が入った時だけなので、半年に一回とか)

明らかに一つ一つの仕事に時間が掛かるし、精度だってまだまだなはずなわけだけど、手間が掛かっていて、「俺は手間を引いたら1割も利益が無い」と言っていました。

未熟さを棚に上げて、手間が掛かっているからもっと売値を上げなければ、という考え方はどうなんだろうか?
さらに言うと、素人に教わった技術(もちろん無料で)で商品を作った時も、そんな事を言っていた。

誰がどう話を聞いても、未熟だからでしょう。というのが分かるのだけど、自分を盛って大きく見せようとしている。
ただの傲慢では無いかと思う。

僕は、ある程度の縫製の技術は教わりつつ、後は自分で色々失敗しながら、縫っているので何十年とやっている人から見ると、いろいろなダメ出しはあると思う。
商品としてダメという意味では無く、もっとこうした方が綺麗になるなどの事。

スキルアップする事で、もっとお金を貰えるわけだし、スピードアップもスキルの一つ。
まだまだ自分が未熟だから、それに見合ったお代しかいただいていないし、時給に換算したら、とてもじゃないがブラックだ。

だからこそスキルアップを目指す。

話を聞いていて、イラっと(笑)してしまいました。

その方の口癖は、「俺は技術も高いし、センスが良い。君にはわからないでしょ?」です。

確かに口が上手いのは、元○○なので、スキルは高いですね(^^)

| | コメント (0)

2016年3月11日 (金)

帽子の藍染




気に入っているからこそ、大事に使いたい。

帽子の染めの依頼を頂いて、お話しした時に感じた事です。
汚れが落ちなくなってしまった箇所が、多くあったので、一先ず汚れを落とす事にしました。

皮脂汚れは、歯ブラシと洗剤を使って油分を落とした後、たんぱく質汚れは、中程度のアルカリ性の溶液に一晩浸けます。

こうする事で、大半の汚れは落ちます。

濃く染めるのに、なぜ汚れを落としたのかというと、汚れのあるところと、無いところで染めムラになる可能性があるからです。
ですので、布が痛まないように調整した溶液につける事で、できる限り汚れを落とします。
クリーニング屋さんやシミ抜き屋さんでは無いので、あくまでも応急処置の様なやり方です。

その後、豆汁下地〜藍染をします。




濃い色がご希望でしたので、藍染〜乾燥を4回ほど繰り返して染めさせていただきました。

縫製糸は、ポリエステルなので、染まる事は無いですが、アクセントになって良い雰囲気になったと思います。

白いお洋服などの染めのご依頼が増えてきたので、簡単な汚れの落とし方なども、やるようになってきました(^^)。

汚れによっては落としきれないものもありますが、汗ジミなどが消えなくなったので、染めたいという方へ安心してご依頼いたきたいと考えて、始めることにしました。
ぜひぜひ、ご利用いただけたら嬉しいです。

| | コメント (0)

2016年3月 9日 (水)

新作バッグ3品目




個展に並ぶ新作のバッグ3種類目が仕立て上がりました。

これで、全3種類8色になります。

その他にも、皮鯨トートや、人気のデイトート、小物類を持って行きます。
あとは、初回生産のみの刺し子の小物をいくつか作ります。

個展までもう少し、普段の業務をしつつ、その他細かい準備も進めながら、夜遅くまでの毎日が続いてますが、案外元気(^^)

普段の業務の事もそうだし、次の展示会の事も考え出したり、などなどやる事、やりたい事は沢山からだと思ってます。

| | コメント (0)

2016年3月 7日 (月)

苦手な方へ




ポリエステルなどの化学繊維が苦手な方から、ご好評いただいているリネンストールを、個展にも持って行きます。

冬から、春になってちょうど使いやすいリネンストール。
滋賀県で織られた生成りのリネンを、古今で染め上げました。

個展当日は、鏡をご用意しますので、ぜひぜひ巻いてみてください(^^)

| | コメント (0)

2016年3月 6日 (日)

我が家の愛犬




昨年は、体を壊し入院をしたりで、もうダメかもしれないと思うほど痩せこけてしまった我が家の愛犬。

手術をして、段々と体調が良くなり、今では太り気味というか、太っちょです(^^)。

元気になったのは、とても嬉しいけれど、高齢ということもあって後ろ足が弱っているので、これから減量するそうです。

ずっと元気でいて欲しいというのは、人間のエゴになるのかな?とも思うけど、あの病から元気になった姿を見ると、いつまでも元気でいて欲しいなぁと思ってしまいます。

| | コメント (0)

2016年3月 3日 (木)

古民家へお返し




古民家から、お預かりしていたもの。

埃をかぶっていたりなど、汚れが酷かったものをお預かりして、虫喰いがあるので、出来る限り綺麗にしてお返しします。
染めはしないので、家庭で出来る簡単なシミ抜きと、洗濯程度。

それでも、最初よりは綺麗になったかな。

でも、何に使ったものなんだろう?

| | コメント (0)

2016年3月 1日 (火)

ヨガ体験のお知らせ

3月19日~21日の個展開催中の初日19日には、ヨガ体験も一緒に行われます。




インストラクターさんのご紹介と、当日の簡単な内容をご説明させていただきます(^o^)

その前に、ハルナ先生のブログを読んでいただくと、人となりがわかると思います。

ハルナ先生のブログ→http://islandstyleyoga.tumblr.com/



春の陽気に誘われて、身体が動きたくなるこの時期に、ヨガ体験を楽しみませんか?




Img_4821_3




インストラクター:加島ハルナ




ヨガインストラクター(YRT200取得)


ケンハラクマ アシュタンガヨガ初級指導者養成修了


内田かつのりヨガ解剖学ティーチャーズトレーニング修了


高津文美子式 フェイシャルヨガ認定インストラクター(顔ヨガ)


元プロスノーボ-ダー




現在は、北条海岸のアウトドアフィットネスクラブ SEA DAYSでのレギュラークラスの他個人レッスン、マラソンやサイクリングイベントなどのストレッチやヨガも担当しています。






★19日のヨガ体験




「からだとこころが喜ぶヨガ体験」


~古民家に流れる、春の音を感じましょう♪~






丁寧に呼吸をしながら身体を大きく動かすことで「からだ」と「こころ」がほぐれていきます。






普段運動をしていない方やヨガが初めての方でも参加できるクラスです。






ヨガには肩こりや冷え、身体のだるさが改善されたり心が穏やかになったりと良い変化がたくさんあります。一緒に変化を楽しみましょう♫






参加ご希望の方は19日の午後13時より、個展会場の受付で承ります。

場所:千葉県館山市神余950




開始時間:15:00~16:00




参加人数:先着15名。




参加費用:お一人様\500




※当日はヨガマットがあると動きやすいですがバスタオルでも大丈夫です。


動きやすい服装。


水分補給用のお飲み物が必要な方は、ご持参ください。

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »