« 万祝と伝統工芸 | トップページ | 少しづつ動く »

2016年5月11日 (水)

六郎右衛門の暖簾




これもGW中の事で、古民家の暖簾制作。

イベントを行う際に、なんかやってますよ〜というお知らせの意味も含めて、暖簾を出すようにするとの事で、作りました。


布は、男物の着物を再利用したものです。
端を見ると、袖の名残が残っているところがポイント。


予算を掛けないように作ったので、なんちゃって千鳥掛けもしてあります(^^)


毎週、日曜と木曜はヨガ教室。

毎月第4土曜日は、古民家修復体験などが開催されています。


気になる方は、こちらのNPO法人 おせっ会さんへお聞きいただけると、色々教えてくれます。

http://www.osekkai.org

|

« 万祝と伝統工芸 | トップページ | 少しづつ動く »

✹染めのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 万祝と伝統工芸 | トップページ | 少しづつ動く »